分計サービス

表示価格は特に記載がない限り税抜です。

概要

電話をかけるときの簡単なボタン操作で、通話の用途や相手によって通話料金の請求送付先を分けることができます。

たとえば、プライベート通話の請求はご自宅へ。ビジネス請求の通話は会社へ。

対応機種

AQUOS Phone ef , AQUOS Phone es , DIGNO DUAL 2 , DIGNO DUAL , ケータイ(PHS)

料金

申込 必要
月額料 200円/1分計契約ごと

お申込み・お問合わせ

ワイモバイルカスタマーセンターまでご連絡ください。

ご注意事項

  • 「だれとでも定額」をご利用であり、かつ分計サービスを利用した場合、1料金月あたり500回のカウント対象は主契約と分計契約の通話回数の合計とし、主契約の回数超過通話料は主契約請求顧客、分計契約の回数超過通話料は分計請求先顧客への請求となります。
  • DALやH“LINKのコンテンツサービスなどの情報料回収代行を利用された場合、通話料については分計先に請求されますが、情報料については主計先に請求されます。
  • 無料通話を含む料金プランをご利用の場合、分計利用分は無料通話に含まれません。無料通信分は主計先のみの適用となります。
  • 電話機によっては一部サービスご利用時に分計サービスが利用できないものもあります。
  • パケット方式・フレックスチェンジ方式によるデータ通信、パケット課金によるEメールやサイト閲覧、ライトメールならびに電話会議利用分については、分計サービスをご利用できません。
  • 3G回線ご利用分は当サービスをご利用できません。
  • 分計発信の有無にかかわらず月額料がかかります。