1. AQUOS ケータイ2
  2. ツール
  3. タイマーを利用する

タイマーを利用する

タイマーを利用する

1

  • icn_button_center
  • アラーム
  • タイマー

タイマー画面が表示されます。

2

  • 時間を指定
  • icn_button_center(スタート)

カウントダウンが始まります。

+タイマーの操作について

タイマーをストップする

  • タイマー動作中にicn_button_center(ストップ)
  • タイマー停止後にicn_button_center(スタート)を押すと、カウントダウンを再開します。タイマー停止後にicn_button_browser(リセット)を押すと、タイマーの設定が0:00:00に戻ります。
 

タイマーをリセットする

  • タイマー動作中にicn_button_browser(リセット)
  • カウントダウンが停止され、設定した時間に戻ります。

設定時間の動作

設定時間になると、アラームが動作します。

  • アラームを止めるときは、icn_button_center(ストップ)を押します。

+タイマーの設定について

アラーム音を設定する

  • タイマー画面でicn_button_mail(設定)
  • アラーム音
  • アプリケーションを選択
  • アラーム音を選択
  • icn_button_browser(決定)
  • SHSHOWからダウンロードと操作したときは、シャープのサイト「SHSHOW」からアラーム音をダウンロードすることができます。画面に従って操作してください。
  • 確認画面が表示されたときは、画面に従って操作してください。
  • アラーム音の選択時にicn_button_left-rightを押すと、プリセットのアラーム音と内部ストレージ/SDカード内に保存されているアラーム音を切り替えます。
  • アラーム音の選択時にicn_button_mail(メニュー)→ソートと操作すると並び順を変更できます。
 

バイブレータを設定する

  • タイマー画面でicn_button_mail(設定)
  • バイブ設定aquos-keitai2_icon_064表示)
  • バイブ設定と操作するたびに、ON(aquos-keitai2_icon_064)/OFF(aquos-keitai2_icon_065)が切り替わります。
 

タイマーの名称を設定する

  • タイマー画面でicn_button_mail(設定)
  • 名称
  • 名称を入力