1. AQUOS sense4 basic
  2. Android™ 12の新機能
  3. Android 12で変わること

Android 12で変わること

Android™ のバージョンアップを行うと、バージョンが12に変更されます。それに伴い、操作性が向上し、アプリの操作にも変更が加えられます。

ここでは、バージョンアップ後の変更ポイントを簡単に説明します。

テキストやデザインの変更について

本機のテキストのサイズやレイアウト、ボタンや表示、文字や背景などの色が一部変更されます。

SDカード利用時の操作について

SDカードのフォーマットやマウント(取り出し)を行う操作が変更されます。

ホーム画面を上にフリック→aquos-sense4-basic_icon_002(設定)→ストレージ→このデバイス→SDカード→aquos-sense4-basic_b_icon_006と操作してください。

電源キーを3秒以上長押ししたときの機能について

電源キーを3秒以上長押ししたときの電源メニュー画面が変更され、画面中央に緊急速報電源を切る再起動故障かな?と思ったらが表示されます。

画面ロック解除方法がなしまたはスワイプ以外のときは、ロックダウンが表示されます。

初期設定について

画面のデザインや操作、項目が一部変更されます。画面に従って、各項目を設定してください。

Google アカウントの作成/ログインについて

画面のデザインや操作、項目が一部変更されます。画面に従って、各項目を設定してください。

音量Upキー/Downキーを押したときの動作について

音量Upキー/Downキーを押したときに表示される画面デザインが変更されます。

バイブやミュートに設定する場合は、aquos-sense4-basic_b_icon_001をタップしてaquos-sense4-basic_b_icon_002またはaquos-sense4-basic_b_icon_003を選択してください。

Gboardの設定について

キーボードのaquos-sense4-basic_b_icon_018aquos-sense4-basic_b_icon_019に変更されます。

ツールバーのaquos-sense4-basic_icon_019が削除され、aquos-sense4-basic_b_icon_020aquos-sense4-basic_b_icon_021に変更されます。aquos-sense4-basic_b_icon_020aquos-sense4-basic_b_icon_021をタップして、音声入力以外のツールバーのアイコンの表示/非表示を切り替えます。

設定項目が一部変更されます。

クリップボードが追加され、コピーした文字や画像を候補バーに表示させるかどうかを設定できます。

絵文字、ステッカー、GIFが追加され、絵文字やステッカーなどについて設定できます。

検索が削除されます。

ロック画面について

ロック画面に表示されるテキスト(ロック画面メッセージ)が画面中央下部に移動されます。

ロック画面に表示される通知がない場合は、大きい時計が表示されます。

画面ロックをスワイプに設定しているときに電話を受けた際は、画面ロックが自動的に解除されることがあります。

スクリーンショットについて

電源キーと音量Downキーを同時に押すことでスクリーンショットを撮ることができます。

スクロールして表示される画面の全体を撮ることもできます。詳しくは、「スクリーンショットの変更について」を参照してください。

画面録画について

表示中の画面を動画として録画できます。詳しくは、「画面録画機能を利用する」を参照してください。

ロックフォトシャッフルについて

表示させる壁紙を画像単位で選択できるようになります。

ホーム画面のアイコンがない場所をロングタッチ→壁紙→ロックフォトシャッフル→ロックフォトシャッフルaquos-sense4-basic_b_icon_004表示)で設定を有効にして、「画像を選択」の下に表示されているフォルダから画像を選択(aquos-sense4-basic_b_icon_005表示)してください。

選択した画像を確認をタップすると、選択した画像を確認できます。

ウィジェットについて

ウィジェットが一部変更されます。

ウィジェットのデザインや追加時の操作が変更されます。

詳しくは、「ウィジェットの変更について」を参照してください。

画面上部(ステータスバー)のアイコンについて

アイコンが一部変更されます。

詳しくは、「画面上部(ステータスバー)のアイコンの変更について」を参照してください。

通知パネルについて

通知パネルのレイアウトやデザインが一部変更されます。

詳しくは、「通知パネルの変更について」を参照してください。

クイック設定パネルについて

クイック設定パネルのレイアウトやデザイン、機能が一部変更されます。

詳しくは、「クイック設定パネルの変更について」を参照してください。

表示できる写真のファイル形式について

表示できる写真のファイル形式にAVIFが追加されます。

アプリに必要な許可について

位置情報へのアクセスを許可する画面で、「正確」な位置情報と「おおよそ」の位置情報のいずれかを選択できます。正確おおよそ→アプリの使用時のみ今回のみと操作してください。

ホーム画面を上にフリック→aquos-sense4-basic_icon_002(設定)→位置情報→アプリへの位置情報の利用許可→アプリ名をタップ→正確な位置情報を使用と操作しても設定を変更できます。

  • アプリによっては、設定できないことがあります。

搭載アプリについて

アプリアイコンや画面のレイアウト、デザインが一部変更されたり、操作や項目が変更されるアプリがあります。

詳しくは、「搭載アプリの変更について」を参照してください。

音声操作の設定について

画面のデザインや操作、項目が一部変更されます。画面に従って、各項目を設定してください。

USB接続時の動画転送について

本機をパソコンなどに接続して動画を転送するときに、本機で撮影した1分以内の動画を多くのプレーヤーに対応した形式に変換できます。パソコンなどに接続したときに表示される画面で、ファイル転送/Android Auto→動画を AVC に変換aquos-sense4-basic_b_icon_017表示)と操作してください。

  • 画質が低下することがあります。
  • 動画によっては変換できない場合があります。

端末設定について

端末設定の一部が変更されます。

詳しくは、「端末設定の変更について」を参照してください。