1. Libero 5G
  2. 端末設定
  3. セキュリティの設定

セキュリティの設定

画面ロックや、指紋などに関する設定ができます。

+セキュリティ利用時の操作

画面をロックしないように設定する

  • ホーム画面を上にフリック/スワイプ
  • libero-5g_icon_001(設定)
  • セキュリティ
  • 画面ロック
  • なし
  • 変更前のロック解除方法がなしまたはスワイプ以外のときは、画面ロックをタップしたあとロックを解除し、なしをタップしたあと無効にするをタップする操作が必要です。
 

特定のアプリの画面だけが表示されるように設定する

  • ホーム画面を上にフリック/スワイプ
  • libero-5g_icon_001(設定)
  • セキュリティ
  • アプリ固定
  • OFFlibero-5g_icon_137表示)
  • OK
  • 画面を固定したいアプリを起動
  • 画面下部から上にドラッグ
  • 画面を固定したいアプリのlibero-5g_icon_465
  • 固定
  • OK
  • 画面の固定を解除するときは、画面下部から上にドラッグしたまましばらく待ちます。

セキュリティの設定

設定できる項目は次のとおりです。

  • 画面ロックの設定によっては、表示される項目が異なります。
項目 説明
緊急時情報 ユーザーの医療に関する情報や緊急連絡先を設定することができます。
Google Play プロテクト 本機をスキャンしてセキュリティに問題がないかを確認するかどうかを設定します。
デバイスを探す 本機を紛失した場合に本機の位置を表示するように設定します。
セキュリティ アップデート ネットワークを利用してシステムアップデートが必要かどうかを確認し、必要なときには更新ができます。詳しくは、「システムアップデートする」を参照してください。
Google Play システム アップデート1 Google Playシステムのアップデートの有無を確認します。
画面ロック 画面ロックの解除方法を設定します。
ロック画面の設定 ロック画面の通知やロック画面メッセージについて設定します。
指紋 指紋の設定をします。詳しくは、「指紋認証機能を利用する」を参照してください。
Smart Lock 画面ロックの解除方法をパターン/PIN/パスワードに設定しているとき、本機を持ち運んでいるかどうかや、信頼済みの場所/端末/音声を確認して、自動的に画面ロックを解除するかどうかを設定します。
デバイス管理アプリ デバイス管理アプのリ有効/無効の設定をします。
SIMカードロック SIMカードロックに関する設定を行います。
暗号化と認証情報 本機の暗号化や、認証情報について確認・設定します。
信頼エージェント 信頼エージェントを有効にするかどうかを設定します。
アプリ固定 本機で特定のアプリの画面だけが表示されるように設定します。
1 使用状況によって表示されないことがあります。

おもな暗証番号について

本機で使うおもな暗証番号は次のとおりです。

種類 説明
交換機用暗証番号 ご契約時の4桁の暗証番号です。詳しくは、「交換機用暗証番号について」を参照してください。
PINコード USIMカードの暗証番号です。詳しくは、「PINコードを有効にする」を参照してください。
PIN 画面ロックを解除するための暗証番号です。詳しくは、「PINで画面ロックを解除するように設定する」を参照してください。

iPINの種類について

USIMカードの暗証番号である「PINコード」のほかに、画面ロック解除のために設定する「PIN」があります。それぞれ異なる暗証番号となりますので、お忘れにならないよう、ご注意ください。

交換機用暗証番号について

本機のご利用にあたっては、交換機用暗証番号が必要になります。ご契約時の4桁の暗証番号で、オプションサービスを一般電話から操作する場合などに必要な番号です。

  • 交換機用暗証番号はお忘れにならないようにご注意ください。万一お忘れになった場合は、所定の手続きが必要になります。詳しくは、お問い合わせ先までご連絡ください。
  • 暗証番号は、他人に知られないようにご注意ください。他人に知られ悪用されたときは、その損害について当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

PINコードを有効にする

PINコードを有効にすることで、USIMカードを本機に取り付けた状態で電源を入れたとき、PINコードを入力する画面を表示するように設定できます。

1

  • ホーム画面を上にフリック/スワイプ
  • libero-5g_icon_001(設定)
  • セキュリティ

2

  • SIMカードロック

3

  • SIMカードをロック
  • PINコードを入力
  • OK

PINコードが有効になります。

!PINコードのご注意

PINコードの入力を3回間違えると、PINロック状態となります。その際は、PINロック解除コード(PUKコード)が必要となります。PUKコードについては、お問い合わせ先までご連絡ください。PUKコードを10回間違えると、USIMカードがロックされ、本機が使用できなくなります。その際には、ワイモバイルショップにてUSIMカードの再発行(有償)が必要となります。

PINコードを変更する

PINコードの変更は、PINコードを有効にしている場合のみ行えます。

1

  • ホーム画面を上にフリック/スワイプ
  • libero-5g_icon_001(設定)
  • セキュリティ

2

  • SIMカードロック

3

  • SIM PINの変更
  • 現在のPINコードを入力
  • OK
  • 新しいPINコードを入力
  • OK
  • 新しいPINコードを再度入力
  • OK

PINコードが変更されます。

画面をフリック/スワイプして画面ロックを解除するように設定する

1

  • ホーム画面を上にフリック/スワイプ
  • libero-5g_icon_001(設定)
  • セキュリティ

2

  • 画面ロック

  • 変更前の画面ロックの解除方法がなしまたはスワイプ以外のときは、ロックを解除してください。

3

  • スワイプ

変更前の画面ロックの解除方法がなしまたはスワイプ以外のときは、無効にするをタップする操作が必要です。

パターンを指でなぞって画面ロックを解除するように設定する

1

  • ホーム画面を上にフリック/スワイプ
  • libero-5g_icon_001(設定)
  • セキュリティ

2

  • 画面ロック

  • 変更前の画面ロックの解除方法がなしまたはスワイプ以外のときは、ロックを解除してください。

3

  • パターン

4

  • 新しいパターンを入力
  • 次へ

5

  • 新しいパターンを再度入力
  • 確認

設定が完了します。

PINで画面ロックを解除するように設定する

1

  • ホーム画面を上にフリック/スワイプ
  • libero-5g_icon_001(設定)
  • セキュリティ

2

  • 画面ロック

  • 変更前の画面ロックの解除方法がなしまたはスワイプ以外のときは、ロックを解除してください。

3

  • PIN

4

  • 新しいPINを入力
  • 次へ

5

  • 新しいPINを再度入力
  • 確認

設定が完了します。

パスワードで画面ロックを解除するように設定する

1

  • ホーム画面を上にフリック/スワイプ
  • libero-5g_icon_001(設定)
  • セキュリティ

2

  • 画面ロック

  • 変更前の画面ロックの解除方法がなしまたはスワイプ以外のときは、ロックを解除してください。

3

  • パスワード

4

  • 新しいパスワードを入力
  • 次へ

5

  • 新しいパスワードを再度入力
  • 確認

設定が完了します。