1. Xperia 8
  2. 端末設定
  3. バッテリーの設定

バッテリーの設定

電池の使用状況を確認したり、電池の消費を軽減する設定ができます。

バッテリーの設定

確認、設定できる項目は次のとおりです。

項目 説明
電池残量と残り時間(使用状況から予測) 電池残量と使用状況から予測した残り時間を確認できます。
STAMINAモード 画面の描画速度やバックグラウンド通信、GPS機能などの動作を制限して電池の消費を抑えるようにするかどうかを設定できます。
緊急省電力モード 緊急時に本機の機能を制限して消費電力を抑えるように設定できます。
緊急省電力モードの設定/解除を行うと、ホーム画面上のウィジェットの再設定が必要になる場合があります。
いたわり充電 電池の性能をより良い状態に保ち、寿命を延ばすための機能です。充電の習慣(充電器に長く接続している時間帯)を学習して、充電速度を調節するように設定できます。
詳細設定 ・電池残量(パーセンテージ)
ステータスバーに電池残量を表示するかどうかを設定できます。
・自動調整バッテリー
自動調整バッテリー機能を利用するかどうかを設定します。
・前回のフル充電
前回のフル充電から経過した時間を確認できます。
・フル充電からの画面使用
フル充電以降の画面の電池使用状況を確認できます。
・前回のフル充電から使用
前回のフル充電からの電池の使用状況を確認できます。

+電池利用時の操作

いたわり充電の設定を変更する

  • ホーム画面でxperia8_icon_001(設定)
  • バッテリー
  • いたわり充電
  • いたわり充電の使用
  • いたわり充電の使用をタップするたびに、有効(xperia8_icon_030)/無効(xperia8_icon_029)が切り替わります。
  • いたわり充電中に通常の充電に切り替えるには、ステータスバーを下にドラッグ→いたわり充電の通知のxperia8_icon_272→通常の充電と操作します。
  • 充電の習慣の学習を完了するには、7日以上かかる場合があります。
  • いたわり充電の時間を手動で設定するには、ホーム画面でxperia8_icon_001(設定)→バッテリー→いたわり充電→いたわり充電の使用xperia8_icon_030表示)→手動設定と操作します。設定した「開始時刻」と「満充電目標時刻」の間に充電を開始すると、いたわり充電を利用できます。
 

省電力機能の対象外にするアプリ/機能を設定する

  • ホーム画面でxperia8_icon_001(設定)
  • バッテリー
  • xperia8_icon_108
  • 省電力機能の対象外アプリ
  • アプリシステム
  • 省電力機能の対象外にするアプリ/機能をタップ
  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。
  • 項目をタップするたびに、設定(xperia8_icon_273)/解除(xperia8_icon_128)が切り替わります。
  • 本機やアプリがしばらく使用されないときは、電池消費を抑えるためにアプリの動作を終了します。

!省電力機能に関する注意事項

省電力機能が動作した場合、画面消灯中(充電中を除く)はアプリが動作せず、意図しない現象が発生することがあります。

STAMINAモードを利用する

1

  • ホーム画面でxperia8_icon_001(設定)
  • バッテリー

2

  • STAMINAモード

3

  • 今すぐ有効にする

STAMINAモードの設定が完了します。

  • 確認画面が表示されたときは、画面の指示に従って操作してください。
  • 自動的に有効にするをタップしてON(xperia8_icon_095)にすると、設定した電池残量に応じてSTAMINAモードをONにするように設定できます。「有効にする電池残量」のxperia8_icon_275をドラッグすると電池残量を設定できます。