ワイモバイルの法人さま向けサイト。ビジネスでもワイモバイル
ご検討・ご購入の方 サポート窓口
LIBERIO 2

LIBERIO 2

WX11K / 京セラ

洗練されたストレートモデル

  • お手持ちのスマートフォンや携帯電話とBluetooth連携が可能。
    たとえば、「LIBERIO 2」でスマートフォンへの着信を受けたり、「LIBERIO 2」からスマートフォンの電話番号経由で発信したりすることができます。また、ヘッドセットやハンズフリー機器とリンクすることもできます。
  • ぬれても、汚れても、落としても安心の防水・防塵・耐衝撃※に加え、気象庁が配信する各種速報や警報を受信し、表示する「緊急速報メール」に対応。
 

基本仕様・機能

基本仕様

連続通話時間※1 約11時間
連続待受時間※2 約790時間
サイズ 約W42×H126.5×D11.8mm(突起部を除く)
質量 約78g
SAR値※3 0.0999W/kg
  • ※1使用環境により変動します。
  • ※2使用環境により変動します。
  • ※3人体頭部に吸収される、電波の平均エネルギー量を表す比吸収率

機能・仕様一覧

内線コードレス
セキュリティ ・リモートロック
・管理者ロック
フルブラウザ ○(NetFront)
ドキュメントビューアー
モバイルカメラ ○(約31万画素)
ディスプレイ 2.0インチ(240×320ドット)
フル充電時間※1 約2.5時間
モデム機能
メール ・Eメール
・SMS※バージョンアップで利用可能
・ライトメール
・POP3/SMTPメール
PHS通信
3G通信
Wi-Fi通信
Bluetooth Ver2.1+EDR
赤外線対応
電話帳登録件数 1,000件(1件あたり3電話番号・3メールアドレス)
データフォルダ容量 約100MB
メモリカードスロット
メモ録音
ハンズフリー
  • ※1充電完了までの時間は、周囲の温度や内蔵電池の使用期間などによって異なります。
  • ※ IPX5/IPX7(旧JIS保護等級)相当の防水性能・IP5X(JIS保護等級)相当の防塵性能・MIL規格相当の耐衝撃
    防水IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5L/分の水を3分以上注水する条件であらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても電話機としての性能を保つ。
    防水IPX7:常温で、水道水かつ静水の水深1mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての機能を保つ。キャップ類はしっかりと閉じ、電池フタは確実に取り付けてからロックをかけること。常温の水道水以外には浸さないこと。
    防塵IP5X:保護度合いを指し、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れてかくはんさせ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全を維持することを意味します。本機の防塵性能はIP5X相当の保護度合いを保証するものであり、砂浜の上に直接置くなどの利用方法に対して保証するものではありません。
    耐衝撃:国防総省が制定したMIL-STD-810G Method516.6:Shock-ProcedureIV に準拠した規格において、高さ1.22mからの合板(ラワン材)に製品を26方向で落下させる試験を実施。全ての衝撃に対して保証するものではありません。