05.04.13 他社PHS利用者向けのウィルコム加入優遇策の実施について

プレスリリース 2005年4月13日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

他社PHS利用者向けのウィルコム加入優遇策の実施について

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:八剱 洋一郎)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲里 朝勝)は、2005年4月15日(金)から2005年6月30日(木)までの期間、今後もPHSサービスのご利用を希望される他社のPHS利用者が、できるかぎりご負担なくウィルコムのPHSを契約できるようにするため、「長期利用割引の引継ぎ」「契約事務手数料の無料化」といった優遇策を実施することといたしました。
 詳細は以下のとおりです。


背景
1995年にサービスが開始されたPHSは、開業以来約10年の時を経て、その最大の特長であるマイクロセルネットワークを最大限に活用できる環境が整いつつあります。しかしながらその一方で、PHS事業者の相次ぐ撤退などにより、携帯電話では実現が難しいとされるPHS独自のサービス性(定額データ通信サービス、固定電話並の高音質通話など)を享受できなくなってしまうお客様が相次いでおります。PHSのさらなる普及発展を目指すウィルコムとしては、今後も一人でも多くの方に、継続してPHSサービスをご利用いただける環境をご提供いたしたいと考えており、今回の優遇策を実施することといたしました。
(1)対象となるお客様
国内の他社PHSサービスご利用者で新たにウィルコムに加入される方。
(音声サービス・データ通信サービス、法人契約・個人契約を問いません。ただし、弊社の無線IP契約事業者のサービスご利用者は除きます。)
(2)優遇内容
[1] 長期利用割引の適用
他社PHSサービスの契約期間を引継ぎ、長期利用割引を適用いたします。
【長期割引の引継ぎ方法】
・契約期間を年単位に切り上げて適用します。(例:5ヶ月⇒2年目として適用)
・長期割引がない(又は確認出来ない)場合は2年目として適用いたします。
[2] 契約事務手数料の無料化
ウィルコムに加入される際に必要となる契約事務手数料(2,700円)をウィルコム負担といたします。
※所定の手続きを経た後、契約事務手数料相当分をキャッシュバックさせていただきます。
[3] 電話番号について
お客様の電話番号の下4桁を指定できるナンバーセレクト※をご利用いただくことが可能です。
※現在提供中のキャンペーン(2005年6月30日(木)まで実施予定)。電話番号の空き状況によっては対応出来ない場合があります。
(3)お申し込み方法と他社PHSご利用者の確認方法
ウィルコムへの契約手続きの後に、専用の申込書と他社PHSの請求書のコピーをウィルコムへ郵送していただきます。その際、他社PHSご利用者であることと契約期間の確認を行います。
なお、直近3ヶ月以内の他社PHS請求書のコピーを、ウィルコム加入日から1ヶ月以内に郵送していただくことが必要となります。
(4)専用申込書の入手方法
専用申込書は、一般の代理店店頭やウィルコムプラザでお渡しいたします。また、ウィルコムのホームページ(http://www.willcom-inc.com/)からご請求いただくことも可能です。
(5)実施期間
2005年4月15日(金)~2005年6月30日(木)

以 上