データ通信サービスの高速・快適化について~PHS高度化通信規格「W-OAM」の導入~

プレスリリース 2006年1月27日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

データ通信サービスの高速・快適化について
~PHS高度化通信規格「W-OAM」の導入~

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:八剱 洋一郎)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲里 朝勝)は、データ通信サービスの高速・快適化を実施いたしますのでお知らせいたします。
 ウィルコムでは、現在の通信料金を変えることなく、以下の3つのサービスを開始することで、更なるデータ通信の利便性向上を図ります。
【1】 高度化PHS通信規格「W-OAM」の導入
【2】 1xパケット方式の高速化
【3】 PRINの快適化

 ウィルコムは今後もさらに快適なデータ通信サービスをご提供できるよう、幅広い高速・快適化に取り組んでまいります。
 詳細は、下記をご参照ください。


1.高度化PHS通信規格「W-OAM」の導入
(1) 概要
ウィルコムでは、データ通信サービスをより速く、より快適にお使いいただけるよう、データ通信利用の多い地域において、高度化PHS通信規格「W-OAM」に対応した基地局の導入を進めております。「W-OAM」対応基地局エリア内で「W-OAM」対応端末をご利用の場合、データ通信速度は最大1.6倍となり、8xパケット方式では最大408kbpsの通信速度を実現します。また「W-OAM」をご利用いただくことにより、より安定性のある通信を行うことも可能となります。
これにより、現在の料金体系、月額料金はそのままで、より快適なデータ通信サービスを実現いたします。「W-OAM」対応エリアは順次拡大してまいります。各通信方式における「W-OAM」対応時の速度は以下の通りです。
通信方式 料金コース 現エリア内(最大) 「W-OAM」対応
エリア内(最大)
8xパケット方式 [PRO]専用料金コース 256kbps 408kbps
4xパケット方式 つなぎ放題[4x]・
ネット25・
パケコミネット
128kbps 204kbps
(2) 料金
「W-OAM」のご利用による月額料金の変更はございません。
(3) 対応端末
「W-OAM」のご利用には対応端末が必要となります。各端末の発売時期は以下のとおりです。
AX520N(NECインフロンティア製) 2006年2月下旬発売予定
AX420N(NECインフロンティア製) 2006年2月下旬発売予定
AX420S(SII製) 2006年3月中旬発売予定
(4) 開始時期
2006年2月下旬以降順次
(5) 「W-OAM」対応エリア
データ通信利用の多い都市部を中心に順次拡大予定
<参考>
W-OAM(ダブリューオーエーエム)
WILLCOMの高度化PHS通信規格で、WILLCOM Optimized Adaptive Modulationの略。
「W-OAM」は電波の状態に応じて、より高速な変調方式を自動的に選択する。現在のQPSK(Quadrature Phase Shift Keying)に加え、電波状態が良好な時には、より高速な8PSK(8-Phase Shift Keying)による変調に切り替え、電波状態が不安定な時には、より安定性が高いBPSK(Binary Phase Shift Keying)による変調に自動的に切り替える通信規格。
2.1xパケット方式の高速化
(1) 概要
現在、「つなぎ放題[1x]」またはウィルコム定額プランオプションの「リアルインターネットプラス[1x]」でご提供している1xパケット方式(最大32kbps)を2倍の速度、2xパケット方式(最大64kbps)にてご提供いたします。これにより、お客様の従来の月額料金は変わることなく、より高速のデータ通信サービスをご利用いただけるようになります。2xパケット方式の開始に伴い、「つなぎ放題[1x]」は「つなぎ放題」へ、「リアルインターネットプラス[1x]」は「リアルインターネットプラス」に名称を変更いたします。
(2) 料金
2xパケット方式のご利用による月額料金の変更はございません。
(3) 対応端末
通信方式 データ通信カード 音声電話機 AIR-EDGE IN
8x対応
端末
AX520N・AX510N - -
4x対応
端末
AX520N・AX510N・AX420N・AX420S・W-SIM・AH-H407P・AH-S405C・AH-F401U・AH-S405C・AH-H403C・AH-H402P・AH-N401C・AH-H401C・AH-G10 WX-310K・WX310SA・
WX310J・W-SIM・
AH-J3003S
※AH-J3003Sについては
PC接続のみ
FMV-BIBLO LOOX T60D/W・
FMV-BIBLO LOOX S80C/W・
FMV-BIBLO LOOX T93C/W・
FMV-BIBLO LOOX S80B/W・
FMV-BIBLO LOOX T93B/W等
上記端末で「つなぎ放題[1x]」、「リアルインターネットプラス[1x]」をご利用のお客様が対象となります。
(4) サービス開始時期
ご利用の環境により、サービス開始時期が異なりますのでご注意ください。
【PRINご利用の場合】 2006年2月1日(水)
【ウィルコム経由の場合(音声電話機)】 2006年2月1日(水)
【その他プロバイダーご利用の場合】 2006年4月1日(土)予定
<参考>
設定方法
【データ通信カードをご利用の場合】
アクセスポイントに続くプロトコル識別子を(##61から##64)に手動で設定変更する。
または
ウィルコムのホームページから「2x設定変更ツール」をダウンロードしていただき、自動的に設定を変更する。(自動ですのでより簡単に設定が変更できます。)
「2x設定変更ツール」提供開始日
PRINご利用の場合: 2006年2月1日(水)
その他プロバイダーご利用の場合: 2006年4月3日(月)予定
ダウンロードサイト http://www.willcom-inc.com/go/2x/
【音声電話機単体でご利用の場合】
ウィルコム経由でご利用の場合、設定変更は不要です。
プロバイダー経由でご利用の場合のみ、電話機内に設定されている識別子の変更(##61から##64)が必要となります。
3.PRINの快適化(W-TCP制御装置の導入)
(1) 概要
弊社インターネット接続サービスPRINにおいて、新たに、TCPプロトコルをウィルコムの無線通信に最適化するW-TCP制御装置を導入することにより、効率的にデータを送受信することが可能になります。これにより、PRINを利用したインターネット接続においてウィルコムのパケット通信を最適な状態に保つことが可能となり、お客様は設定変更することなく、より快適なデータ通信サービスをご利用いただけます。
(2) サービス開始時期
2月1日(水)~
(※)2月1日~5月末日にかけてPRINネットワーク内の工事を行います。快適化装置は2月1日以降、段階的にご利用可能となります。6月1日以降はPRINをお使いの全てのお客様にご利用いただける予定です。
以 上