「W-ZERO3」(WS004SH)の発売について~ 「W-ZERO3」ハイスペックバージョンが登場 ~

プレスリリース 2006年6月6日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

「W-ZERO3」(WS004SH)の発売について
~ 「W-ZERO3」ハイスペックバージョンが登場 ~

ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:八剱 洋一郎)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲里 朝勝)は、2005年12月14日に発売し、ご好評いただいております「PCの性能」と「ケータイの機動性」を融合したシャープ株式会社製の新世代モバイルコミュニケーション端末「W-ZERO3」(ダブリューゼロスリー)のハイスペックバージョン「W-ZERO3」(WS004SH)を6月22日(木)から発売いたします。
詳細は以下の通りです。

1.製品特長と主な仕様
「W-ZERO3」(WS004SH)は以下の機能が向上し、より使いやすく、さらに便利になります。
(1)本体メモリの増強
従来の容量の倍となる256MBフラッシュメモリを搭載、ユーザーエリア約197MBを実現。
これにより、より多くのアプリケーションやデータを保存できるようになります。
(2)電子辞書機能の搭載
三省堂電子辞書「エクシード英和辞典」「エクシード和英辞典」「デイリーコンサイス国語辞典」および「英文ビジネスレター辞典」も収録したソフトウェア「DicLand」をプリインストール。
【主な仕様】
OS Microsoft® Windows MobileTM 5.0 software for Pocket PC 日本語版(MSFP対応)
CPU Intel® PXA270 プロセッサ 416MHz
表示 640×480ドット、3.7型 65,536色 モバイルASV液晶(バックライト付)
メモリ フラッシュメモリ256MB(ユーザーエリア※ 約197MB、出荷時の空き容量 約169MB/SDRAM64MB(ワークエリア)
通信機能 PHS(W-SIM)対応/ワイヤレスLAN(IEEE802.11b準拠)内蔵
カードスロット miniSDTMカードスロット×1、W-SIMスロット×1
接続端子 USBポート(miniBコネクター)、イヤホンマイク端子(平型)
電源 リチウムイオン充電池(EA-BL12)、ACアダプター(EA-75)
連続通話時間 約5時間
連続待受時間 約200時間(電波状態ランプ消灯時)
カメラ有効画素数 約133万画素
外形寸法(mm) 幅 約70×高さ 約130×厚さ 約26(本体閉時、突起部除く)
質量(g) 約220(タッチペン、充電池含む)
主な付属品 USBケーブル、CD-ROM、ACアダプター、取引説明書、ソフトケース、その他
※ユーザーエリアは辞書ソフトなどの削除可能なプリインストールデータを削除した場合の値です。
2.カラーバリエーション
「W-ZERO3」(WS004SH)はより多くのお客さまにお使いいただけるよう、ガンメタリック(G)、パールホワイト(W)の2色で展開します。
3.ウィルコムの主なサービス
「ウィルコム定額プラン」:
月額2,900円(税込)の基本使用料だけで「ウィルコム間の音声通話」、「ウィルコム経由のEメール(他社携帯電話・PCとの送受信含む)」が無料。
「データ定額」:
「ウィルコム定額プラン」をご利用のお客様向けに、月額1,050円(税込)からのオプションサービス。4xパケットデータ通信も定額でご利用いただけます。
「ウィルコム無線LANオプション」:
無線LAN対応機器を利用すれば月額700円(税込)の定額料金で、公衆無線LANサービスエリアでの高速データ通信がご利用いただけるオプションサービス。
2006年8月31日(木)まで、初期登録料1,500円(税込)が無料となるキャンペーンを実施しています。
※料金コースによりオプション料金が異なります。
4.発売日
2006年6月22日(木)より発売開始
今回の発表に際し、「W-ZERO3」(WS004SH)の製造会社であるシャープ株式会社ならびにOS(オペレーティングシステム)の提供会社であるマイクロソフト株式会社よりエンドースメントを戴いております。
シャープ株式会社 情報通信事業本部 本部長 大畠 昌巳
昨年12月、ウィルコム社との協業により、「W-ZERO3」 を発売し、これまでにない大画面・高精細液晶とWindowsMobileの汎用性を備えた第3のコミュニケーションツールとして、非常に大きな反響をいただき、日本での新しいモバイル市場を創出しました。
今回は、さらに幅広いシーンで、お客様に「W-ZERO3」をご活用いただくべく、特にご要望の高かった内蔵メモリの容量アップを行い、英和・和英・国語・英文ビジネスレターの4つの辞書を標準搭載した「W-ZERO3」の第2弾[WS004SH]を開発しました。
ビジネスでプライベートで、手放せない必需品として、一層多くの皆様にご利用いただけるものと確信しております。当社は、今後も「W-ZERO3」を生活の価値を高めるコミュニケーションツールとして更に進化させるべく、積極的に取り組んで参ります。
マイクロソフト株式会社 業務執行役員 統括本部長 佐分利ユージン
今回の「W-ZERO3」は携帯電話機能付きWindows Mobile端末としては日本で初めてMSFP(※1)を搭載し、プッシュ型Eメール配信(※2)やリモートでデバイス内の情報を消去する機能など、法人モバイルソリューションの活性化に大きく貢献するものと確信しております。当社は、OS(オペレーティングシステム)の提供に限らず、Windowsの豊富な開発者資産やパートナーの活用によって、「W-ZERO3」の拡販をバックアップ、ビジネスの世界に新しい付加価値を創造してまいります。
※1 メッセージング&セキュリティフィーチャーパック(MSFP):Windows Mobile software 5.0向けアドオンパックです。
Exchange Server 2003 Service Pack 2と併用するとプッシュEメール配信、パスワードポリシー、ローカル/リモートデータ消去などモバイルメッセージング環境が大幅に強化されます。
※2 ネットワーク環境により実装方法は変わってくることがあります。

以 上
W-ZERO3(WS004SH)