「WX300K」のバージョンアップソフトウェアの公開について~データ通信速度がさらに高速化~

<お知らせ> 2006年6月13日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

「WX300K」のバージョンアップソフトウェアの公開について
~データ通信速度がさらに高速化~

ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:八剱 洋一郎)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲里 朝勝)は、京セラ株式会社製音声端末「WX300K」の性能向上をはかるため、1xパケット方式から4xパケット方式へとデータ通信速度を向上させるバージョンアップソフトウェアが6月13日(火)より京セラホームページ上で公開されますのでお知らせいたします。これにより、「WX300K」をご利用のお客様は従来より約4倍の高速パケットデータ通信が可能になります。
「WX300K」はフルブラウザを搭載しており、「ウィルコム定額プラン」専用のオプションサービス「データ定額」にお申込みいただくことで、4xパケットデータ通信が定額にてご利用いただけます。これにより、端末単体でのインターネット接続による情報検索やパソコンと接続しての情報検索など、より快適な通信環境を実現いたします。
詳細につきましては、京セラ株式会社のホームページ(http://www.kyocera.co.jp)をご確認ください。


以 上