Eメールサービスの一部改定について

プレスリリース 2007年1月12日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

Eメールサービスの一部改定について

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川 政樹)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲里 朝勝)は、ウィルコムのEメールサービスの拡充に伴い、これまでEメール(エッジeメール)およびEメール(PIAFS方式)で提供していた「送信予約機能」の新規受付を、2007年2月28日(水)をもって終了いたしますので、お知らせいたします。
 また、2007年春以降にEメールサービスのメールボックス容量の大幅拡張を予定しております。月額料金2,900円(税込)で全てのPHSへの通話とEメール送受信(PC、他社携帯電話への送受信含む)が無料になる「ウィルコム定額プラン」にお申込みいただくことで、料金的にも機能的にもメールサービスの利便性がより高まります。Eメールサービスの拡充について、日程等の詳細が決まり次第、改めてお知らせいたします。
 今後もウィルコムはさらにお客さまにご満足いただける各種サービスの拡充を目指します。
 「送信予約機能」の詳細は以下のとおりです。

■ 送信予約機能
サービス内容: 1ヶ月前から日時を指定してメールの送信ができる機能
対応端末: nico.(型番:WS005IN)、H-SA3001V、KX-HV210、AP-K202Sなど
以 上