「ウィルコム定額プラン」の拡充について~いつでも無料のウィルコム定額プランがますます便利に~

プレスリリース 2007年1月22日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

「ウィルコム定額プラン」の拡充について
~いつでも無料のウィルコム定額プランがますます便利に~

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川 政樹)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲里 朝勝)は、2007年3月1日(木)より「ウィルコム定額プラン」の拡充を実施いたしますので、お知らせいたします。
 「ウィルコム定額プラン」は月額料金2,900円で

     (1) 070から始まる電話番号(ウィルコムへの通話、他社PHSへの通話)
(2) ケータイ(他社携帯電話含む)・パソコンとのEメール送受信

を24時間いつでも無料でお使いいただけるサービスです。この度、複数回線でご契約いただくとリーズナブルに「ウィルコム定額プラン」をお使いいただける「ファミリーパック」および「ウィルコム定額プラン 法人割引」の料金改定を実施し、2007年3月1日(木)より、3回線以上ご契約いただくと月額料金一律2,200円/回線といたします。
 これにより、個人のお客さまはご夫婦のみならず、ご家族で「ウィルコム定額プラン」をご契約いただくことで、より分かり易く、リーズナブルに「ウィルコム定額プラン」をご利用いただけます。法人さまにおかれては、SOHOや部門単位でのご加入の際に、よりリーズナブルに「ウィルコム定額プラン」をご導入いただけます。
 また、「ウィルコム定額プラン」は070以外の通話でも他社携帯電話へは13.125円/30秒、一般加入電話へも10.5円/30秒と非常にリーズナブルにお使いいただけます。「ウィルコム定額プラン」のオプションサービス「070以外もお得な通話パック」の自動くりこしサービスが2007年3月1日(木)より開始されますので、070から始まる通話のみならず、他社携帯電話、一般加入電話と全ての通話が、より低廉にお使いいただけるようになります。
 今後もウィルコムは時間帯の制限のない、低廉且つ高品質なコミュニケーションサービスのご提供を目指します。

「ウィルコム定額プラン」はウィルコムの電話や他社PHSへ2時間45分以上連続で通話した場合、超過分は30秒につき10.5円かかりますので、一端お切りいただき、再度おかけ直しください。また、16時間以上の連続通話については、悪用防止のために切断を行う場合があります。
参考
(ファミリーパック改定前)
「ウィルコム定額プラン」1回線目:月額基本使用料 2,900円(税込)
「ウィルコム定額プラン」2回線目以降:月額基本使用料 2,200円(税込)
(ファミリーパック改定後)
3回線以上ご契約いただくと、
「ウィルコム定額プラン」一律:月額基本使用料 2,200円(税込)
各電話機の請求書統合(同一請求先・一括支払)が必要となります。
個人契約の場合、最大6回線までご契約が可能です。
(ウィルコム定額プラン 法人割引改定前)
法人のお客さまで10回線以上ご契約いただくと、
「ウィルコム定額プラン」一律:月額基本使用料 2,200円(税込)
(ウィルコム定額プラン 法人割引改定後)
法人のお客さまで3回線以上ご契約いただくと、
「ウィルコム定額プラン」一律:月額基本使用料 2,200円(税込)
各電話機の請求書統合が必要となります。

以 上