ベネトンコラボレーションモデルの発売について

プレスリリース 2007年1月22日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

ベネトンコラボレーションモデルの発売について

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川 政樹)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲里 朝勝)は、音声端末「WS005IN」をベースにしたベネトン ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢口 健二)と「ベネトンコラボレーションモデル」を2007年2月下旬(予定)より発売いたします。
 ベネトンは、現在世界120ヵ国、5,000店を展開し、幅広い年代層に支持されているイタリア発のグローバルなアパレルメーカーです。ベネトンコラボレーションモデルは、「ピーコックブルー」「フューシャピンク」というファッショナブルなカラーを取り入れ、感度の高い大人の女性をターゲットにしたデザインです。さらに、本体の背面にはベネトンのマークが入り、ベネトンブランドをさりげなく主張。また、待ち受け画面は本体にマッチした新たな画像を搭載しております。
 今回、人種差別や環境破壊といったグローバルな社会問題に広告で取り組み、社会貢献活動でも著名なアパレルメーカーであるベネトンとコラボレーションをすることにより、ウィルコムが掲げる「定額」「低額」「低電磁波」など「安定・安心・安全」という3つの特性をお客さまにご理解いただければと考えております。また、本製品は、「ウィルコム定額プラン」、やオプションサービス「070以外もお得な通話パック」へご加入いただくことで、料金面でも安心してお使いいただけるサービスもご用意しております。
 
 今後もウィルコムはWILLCOM SIM STYLEの特性を活かし、様々な業種の企業とのコラボレーションを進めてまいります。
 詳細は下記の参考資料をご確認ください。


参考
■ WS005INの特長について
 今回のコラボレーションモデルのベースとなっている「WS005IN」は超小型通信モジュール「W-SIM(ウィルコムシム)」に対応した「WILLCOM SIM STYLE」のラインアップの1つで、シンプルな形状と機能にこだわったストレートタイプの音声端末です。2006年7月の発売以来、通話とEメール機能を重視する幅広い年齢層のお客さまや法人のお客さまに広くご利用いただいております。
 少量・多品種での生産が可能な「WILLCOM SIM STYLE」の特性に加え、「WS005IN」は音声端末の構造上、従来より少量の生産であってもオリジナル仕様に柔軟に対応できるモデルとなっております。
以 上