「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)、「070以外もお得な通話パック」自動分け合いサービスの導入について

プレスリリース 2007年3月8日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)、
「070以外もお得な通話パック」自動分け合いサービスの導入について

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川 政樹、以下ウィルコム)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲里 朝勝)は、新しい料金プランの提供とオプションサービスの拡充を2007年6月1日(金)より開始いたします。
 2005年5月にサービス開始した「ウィルコム定額プラン」は、24時間すべての時間帯で070電話番号への音声通話が無料、Eメールの送受信が無料という業界初のサービスとして、制限のないコミュニケーションを大切にする多くのお客さまにご利用いただいております。 今回、法人のお客さまをはじめビジネスアワーを中心にご利用になるお客さまのニーズにお応えするため、新しい音声定額プランの導入、およびオプションサービスの拡充をすることにいたしました。

1.「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)

月額料金が1,900円(税込)で1時から21時まですべての070番号への通話が無料
携帯電話、固定電話への通話は、一律10円(税込)/30秒とリーズナブルな通話料金
Eメールは、携帯電話、パソコンへの送受信含め、すべて無料

2.「070以外もお得な通話パック」の自動分け合いサービス

   ウィルコム定額プランのオプションサービスとして提供しております「070以外もお得な通話パック」に自動分け合いサービスを導入いたします。これにより、複数回線でご契約の場合、法人間や家族間で余った無料通話分を、さらに効率的にご利用いただけます。

 「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)と「070以外もお得な通話パック」を組み合わせてご利用いただくことにより、日中のご利用の多い法人のお客さまやご家族でご利用のお客さまなどが、よりリーズナブルにウィルコムの音声定額サービスをご利用いただけるようになります。
 また、2007年3月15日(木)より、ウィルコムストアでご契約いただいた法人のお客さまを対象にした「法人さま大感謝祭!」を実施いたします。
 今後もウィルコムはPHSという技術が持つ優位性を活かし、価値(バリュー)のあるサービス・製品をお客さまにご提供するため、PHSをさらに進化・発展させてまいります。
 詳細は以下をご参照ください。

1. 「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)について
(1)サービス概要
今回の「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)は、法人のお客さまをはじめビジネスアワーを中心にご利用になるお客さまのニーズにお応えするための新しい音声定額料金プランです。
「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)の主な特徴は以下の通りです。
月額料金が1,900円(税込)で1時から21時まですべての070番号への通話が無料
携帯電話、固定電話への通話は、一律10円(税込)/30秒とリーズナブルな通話料金
Eメールは、携帯電話、パソコンへの送受信含め、すべて無料
(2)月額料金および通話料金(税込)
料金コース 新サービス 参考
ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン(仮称) ウィルコム定額プラン(法人割引適用時)
月額料金
1,900円
2,200円
通話料 070への通話 1時~21時 無料 無料
21時~1時
10円/30秒
10円/30秒
10円/30秒
無料
携帯電話への通話 13.125円/30秒
固定電話への通話 10.5円/30秒
Eメール ウィルコム宛 無料 無料
他社携帯電話・PC宛 無料 無料
パケット通信料 0.021円/パケット 0.021円/パケット
ウィルコムのメールアドレス(@△△.pdx.ne.jp)をご利用の場合
ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)、「ウィルコム定額プラン」はウィルコムの電話や他社PHSへ2時間45分以上連続で通話した場合、超過分は30秒につき10円(「ウィルコム定額プラン」の場合は10.5円)かかりますので、一旦お切りいただき、再度おかけ直しください。また、16時間以上の連続通話については、悪用防止のために切断を行う場合があります。
(3)ご契約条件
3回線以上で「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)をご契約の場合
※各電話機の請求書統合が必要となります。
※本プランは1年間をご契約期間とし、ご利用いただく料金プランとなります。
(4)サービス開始日
2007年6月1日(金)提供開始予定
「法人さま大感謝祭!」について
「ウィルコムストア」にて新規に5回線以上ご契約いただいた法人のお客さまに、豪華賞品をもれなく差し上げるキャンペーンを実施いたします。
    ■キャンペーン期間:2007年3月15日(木) ~ 2007年4月30日(月)       詳細は、http://www.willcom-inc.com/go/315/ にてご確認ください。
2. 「070以外もお得な通話パック」の自動分け合いサービスについて
(1)サービス概要
 「070以外もお得な通話パック」は「ウィルコム定額プラン」、「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)専用のオプションサービスで、月額料1,050円(税込)で1,260円分(税込)の無料通話が含まれております。2007年6月1日(金)より、複数回線で同オプションサービスをご契約の場合、法人間またはご家族間での余った無料通話分を自動で分け合えるサービスを実施します。
 また、2007年3月1日(木)より余った無料通話分の「自動くりこしサービス」も提供しておりますので、無料通話分を分け合えて、繰り越すことにより、無駄なく効率的に「ウィルコム定額プラン」、「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)の専用オプションサービス「070以外もお得な通話パック」をお使いいただけます。
(2)ご契約条件
「ウィルコム定額プラン」、「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)の専用オプションサービス「070以外もお得な通話パック」に複数回線でご契約のお客さま
各電話機の請求書統合が必要となります。
ウィルコム以外から請求書が発行されるお客さまにつきましては、本サービスは適用されない場合があります。
(3)サービス開始日
2007年6月1日(金)提供開始予定
<ご利用例>
あまった無料通話分を自動的に分け合い、さらに1回線あたり6,300円を上限にして無期限で自動繰越されるため、無駄なくリーズナブルにご利用いただけます。
■ウィルコムの法人さまに対する取り組み
今後ともウィルコムは、PHSという技術がもつ優位性を活かし、法人さまのご要望にお応えできるウィルコムならではの料金・サービスや製品、ソリューションを積極的に提供してまいります。
以 上