幅50mmのスマートなスマートフォン誕生 3インチワイドVGA液晶を搭載し、さらに進化したW-ZERO3[es] Advanced/W-ZERO3 [es] <型番:WS011SH> を開発・発売 ~スライド式キーボード付きスマートフォン国内最軽量、最薄!~

プレスリリース 2007年6月7日

ウィルコム
シャープ株式会社
マイクロソフト株式会社

幅50mmのスマートなスマートフォン誕生
3インチワイドVGA液晶を搭載し、さらに進化したW-ZERO3[es]
Advanced/W-ZERO3 [es]<型番:WS011SH> を開発・発売
~スライド式キーボード付きスマートフォン国内最軽量、最薄!※1~

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川 政樹、以下:ウィルコム)と、シャープ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:山 幹雄、以下:シャープ)、マイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表執行役 社長:ダレン ヒューストン、以下:マイクロソフト)は、モバイルデバイス向けプラットフォームMicrosoft® Windows Mobile® 6 Classic 日本語版(以下:Windows Mobile® 6)をオペレーティングシステム(OS)に採用、3インチワイドVGA(480×800ドット)高精細モバイルASV(Advanced Super V)液晶などの先進のデバイスを搭載し、携帯性とパフォーマンスをさらに進化させたスマートフォン、“Advanced/W-ZERO3 [es]”(アドバンスト ダブリューゼロスリー エス)を共同で開発、ウィルコムより、2007年7月中旬(予定)に発売いたします。
 “Advanced/W-ZERO3 [es]”は、従来からご好評頂いている、スライド式QWERTYキー※2とダイヤルキーのデュアル・キーボードを採用し、3インチワイドVGA高精細モバイルASV液晶を搭載しながらも、幅50mm、薄さ17.9mm(最薄部)、質量157gとスライド式キーボード付スマートフォンでは国内最軽量、最薄※1のコンパクトサイズを実現しました。また、ジョグ機能内蔵カーソルキー“Xcrawl”(エクスクロール)を搭載し、なぞるだけで画面スクロールなどアプリケーションの操作ができ、ホームページやメール、オフィス文書など、快適に閲覧することができます。プロセッサにはMarvell® PXA270-520MHzを採用し、高機能化されたハードウェアやOSをさらに快適に操作できます。
 OSには最新版プラットフォームであるWindows Mobile® 6を搭載し、メモリーカードの暗号化やポリシーによる端末管理の強化といった企業向け機能の強化に加えて、Windows LiveTM for Windows Mobile®を標準で実装し、メール、メッセンジャー、ブログ、サーチといった各種Windows Liveサービスが、パソコンさながらの環境で利用可能となります。また、“Advanced/W-ZERO3 [es]”は、Office 2007ファイル形式にも標準で対応しており、パソコンとの高い親和性を実現しています。

 通信機能は、PHS(PHS高度化通信規格W-OAM対応のW-SIM(型番:RX420INを同梱))とワイヤレスLAN(IEEE802.11b/g準拠)の2つの通信手段を搭載し、お客さまのご利用シーンに応じて使い分けることができます。PHS通信では、24時間使い放題※3の音声定額プラン「ウィルコム定額プラン」と、データ通信を定額でご利用できる「データ定額」に加入いただくことで、通信料を気にせず、音声通話はもちろん、Eメールの送受信、インターネットを存分にご利用いただけます。また、ウィルコムの新サービス「W+Info(情報提供サービス)」や高度なナビゲーションツール「NAVITIME」、各種メッセージング機能を統合した「Windows LiveTM for Windows Mobile®」などを標準装備しており、充実したコンテンツを快適にお楽しみいただけます。
 ウィルコム、シャープおよびマイクロソフトは、各社の技術の集結した新商品“Advanced/W-ZERO3 [es]”を、個人/企業における、強力なモバイルソリューションツールとして提案いたします。
 また、今回の発表について、Marvell Semiconductor Inc.社の上席副社長兼セルラ・アンド・ハンドヘルド・グループ事業本部長のSam Arditi様よりエンドースメントをいただいております。
 “Advanced/W-ZERO3 [es]”には、インテルXScale®テクノロジーを基にしたMarvell® PXA270-520MHzアプリケーション・プロセッサが引き続き 搭載されより多くのお客さまにお使いいただけることが期待されています。本製品は、多忙なビジネスマン向けに様々な使い勝手のよい機能が搭載され、しかも優れたマルチメディア性能も搭載されています。Marvellのアプリケーション・プロセッサは、マルチメディア・アプリケーションを動作させるのに十分な性能を発揮させると共に、ユーザの皆様により一層快適なご使用をいただけるよう最適な消費電力をも提供しています”
[1] Marvell®ならびにMarvellのロゴは、Marvell Technology Groupおよびその子会社、各国の関連会社の商標です。
[2] Intel XScale® Technology、インテル XScale®テクノロジーは、アメリカ合衆国またはその他の国のIntel Corporationもしくはその子会社の商標または登録商標です。
「マーベル(Marvell)について」
Marvell(NASDAQ名MRVL)は、ストレージ、通信、民生用半導体のソリュ-ションで、業界をリードする会社です。当社の多様な製品のポートフォリオには、スイッチング、レシーバ、コミュニケーション・コントローラ、ワイヤレス、ストレージソリューションがあります。これらの製品は、企業、公共企業体、一般家庭、ストレージネットワークなどのコミュニケーション・インフラストラクチャー全体で大きな力となっています。「Marvell」、「マーベル」とは、Marvell Technology Group Ltd及び子会社であるMarvell Semiconductor, Inc. (MSI), Marvell Asia Pte Ltd (MAPL), Marvell Japan K.K., Marvell Taiwan Ltd., Marvell International Ltd. (MIL), Marvell U.K. Limited, Marvell Semiconductor Israel Ltd. (MSIL), RADLAN Computer Communications Ltd., SysKonnect GmbH. を指します。MSIの本社は、米国カリフォルニア州サンタクララにあり、設計、開発、市場向け製品は MILとMAPLで行っています。 MSIの連絡先は、電話番号 米国(408) 222-2500まで、ホームページは www.marvell.com.となっています。
※1 2007年6月7日現在、日本国内で販売されている携帯電話・PHSにおいて(ウィルコム調べ)
※2 コンピュータのキーボードのキー配列。上から2段目の左から6文字が「QWERTY」であることから、名付けられた。
※3 一定時間(2時間45分)以上の連続通話については、超過分が従量課金(10.5円/30秒)となります。また、16時間以上の連続通話については、切断を行う場合があります。
■ "Advanced/W-ZERO3 [es]" の主な特長
1.スライド式QWERTYキーと3インチワイドVGA液晶を搭載しながらも、幅50mm×薄さ17.9mm(最薄部)のスリムボディを実現
片手で持ちやすい幅50mm×薄さ17.9mmのスリムボディを実現しました。
ケータイとしての携帯性を向上するとともに、スライド式QWERTYキーによるパソコンのような快適な入力環境を両立しました。ダイヤルキーによる片手操作とQWERTYキー/スタイラスによる両手操作を、場所や目的に合わせて使い分けられます。
2.[新感覚]縦長のホームページや長文メールも手軽にスクロールできる、
ジョグ機能内蔵カーソルキー「Xcrawl」(エクスクロール)搭載

なぞるだけで簡単に画面スクロールなどアプリケーションの操作ができるジョグ機能内蔵カーソルキー「Xcrawl」の搭載により、ホームページやメールのほか、オフィス文書のスクロールや、リスト表示のフォーカスの移動など、より感覚的な操作体系を実現しました。
本体サイズの小型化と合わせて、モバイルシーンでの片手操作をより一層、快適にサポートします。
3.3インチワイドVGA(480×800ドット)高精細モバイルASV液晶を搭載
一般的な携帯電話(QVGA:240×320ドット)の5倍、VGA液晶(480×640)と比べても1.25倍の情報を表示できる、3インチワイドVGA液晶を搭載しました。
これにより、ホームページやオフィスデータなどを、よりパソコンに近いレイアウトで表示が可能になりました。
また、液晶テレビ「AQUOS」で培った液晶技術を応用したモバイルASV液晶により、屋外でもあざやかな表示を実現しました。
4.PHS高度化通信規格W-OAM対応W-SIMとワイヤレスLAN(IEEE802.11b/g準拠)の2つの通信手段に対応
PHS通信は人口カバー率99%の広いエリアで、高品質の音声通話と最大204kbpsのデータ通信を利用することができます。ワイヤレスLANは、IEEE802.11b/gに準拠しており、家庭やオフィス、街中の無線LANスポットで、最大54Mbpsの高速通信を利用することができます。
※通信速度は規格上の理論値(最大値)であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません
5.自分で描いたイラストや撮影した写真にコメントを書いて送信できる「手書きメール」
標準搭載の「W-ZERO3メール」は、手書きイラストを描いたり、撮影した写真にコメントを書くことができ、より気持ちのこもったメールを送信することができます。受信側には画像データとして届くため、他社ケータイやPCにも送信できます。
6.赤外線通信搭載で、アドレスを交換。写真はIrSSTMでプリンタに出力
ケータイ同士で電話帳やメールアドレスの交換を、赤外線通信で行うことができます。
また、IrSSTMにも対応し、IrSimpleTM対応プリンタに4Mbpsの高速通信で写真データを送信し、プリントすることができます。
7.ウィルコムの新サービスも加わり、ますます活用の幅が拡がる
情報配信サービス「W+Info」(新サービス)
ニュースや天気、スポーツなど気になる情報を画像付で配信。最新情報が待ち受け画面(Today画面)に表示され、簡単に閲覧できます。
電子書籍/コミック ポータルサイト「W+Book」(新サービス)
話題の電子コミックや電子書籍をダウンロードして、楽しむことができます。
ストリーミング動画 ポータルサイト「W+Video」(新サービス)
最新ニュースや映画情報などをストリーミング動画で楽しむことができます。
ブログサービス「W+BLOG」
遊び心をくすぐる豊富なデザインでオリジナルのブログをすぐに開設・閲覧できます。
また、ブロガーや記事を探す検索機能や来訪者がわかる「足あと」、特定の人にメールを送るメッセージ機能のほかに、お気に入りのコミュニティ・ブログの登録や、友人の登録などもでき、ネットワークを広げる機能が充実しています。
8.名刺リーダや電子辞書など、役に立つアプリケーション搭載
内蔵カメラで撮影した名刺の情報を読み取って連絡先に登録できる「名刺リーダ」や、分からない言葉をその場で検索・確認できる、英和・和英・国語辞典、英文ビジネスレター事典の4つの電子辞書「DicLand」など、役に立つアプリケーションで、日常生活をサポートします。
トータルナビゲーションソフト「NAVITIME」
乗換案内や渋滞情報、徒歩ルートをトータルナビで日本全国をナビゲーションします。
Windows LiveTM for Windows Mobile®
パソコンで使っているHotmail、メッセンジャー、サーチ、スペースを使うことができます。
Opera Browser
最新バージョンOpera8.7を搭載している唯一の端末。(2007年6月7日現在)「Xcrawl」やグラブ&スクロールなどの操作性を大幅に進化させました。
9.プラットフォームに最新版Windows Mobile® 6搭載
Windows Mobile® 6を搭載することにより、下記のような利点が実現可能となり、パソコンとの高い親和性が楽しめます。
メモリーカードの暗号化やポリシーによる端末管理の強化といった企業向け機能の強化
Windows LiveTM for Windows Mobile®を標準で実装
Office 2007ファイルフォーマットに標準対応
*その他、Windows Mobile® 6の詳細につきましては、下記URLをご参照ください。
http://www.microsoft.com/japan/windowsmobile/default.mspx
■ 基本仕様
型名
WS011SH(S)
OS Microsoft® Windows Mobile® 6 Classic 日本語版
CPU Marvell® PXA270 プロセッサ 520MHz
表示 480×800ドット、3インチ 65,536色 モバイルASV液晶(タッチパネル/バックライト付)
メモリー フラッシュメモリー256MB / SDRAM 128MB(ワークエリア)
通信機能 PHS(W-OAM対応W-SIM)対応、ワイヤレスLAN(IEEE802.11b/g準拠)
赤外線通信(IrDA®1.2方式/IrMCTM1.1方式/IrSSTM対応)
カードスロット micro SDTMカードスロット×1、W-SIMスロット×1
接続端子 USBポート(miniABコネクター)、イヤホンマイク端子(平型)、赤外線通信ポート
電源 リチウムイオン充電池(EA-BL15)、ACアダプター(EA-83)
連続通話時間 約7時間
連続待受時間 約500時間(電波状態ランプ消灯時)
約300時間(電波状態ランプ点灯時)
内蔵カメラ 有効画素数 約131万画素 (接写モード/QRコード対応)
日本語入力システム ATOK®、Microsoft® IME
外形寸法 幅約50mm×高さ約135mm×厚さ約17.9mm(本体閉時、最薄部)
質量 約157g(充電池含む)
主な付属品 W-SIM、スタイラス、USBケーブル(パソコン接続用)、CD-ROM、ACアダプター、取扱説明書、その他
■ ソフトウェア一覧
収録アプリケーション 電話、W-ZERO3メール(オリジナルメールソフト)、メール(Outlook®互換)、ライトメール 、 Opera MobileTM、Internet Explorer® Mobile、予定表、連絡先、仕事、メモ、Excel® Mobile、PowerPoint® Mobile、Word Mobile、Windows Media® Player 10 Mobile、画像とビデオ、名刺リーダ、バーコードリーダ、Dicland、電卓、ゲーム、Picsel PDF Viewer®、ActiveSync®、ブンコビューア、JBlendTM(JavaTM アプリ)、カメラ、データ交換、Windows LiveTM、NAVITIME、SpriteBackup、その他
Microsoft、Windows Mobile、Windows Media、Outlook、Excel、PowerPoint、ActiveSync、Internet Explorer、Windows Liveは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
Marvell®ならびにMarvellのロゴは、Marvell Technology Groupおよびその子会社、各国の関連会社の商標です。
Adobe、Adobe PDF、MacromediaおよびFlashはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびにその他の国における商標または登録商標です。
microSDはSD CARD Associationの商標です。
「ATOK」は株式会社ジャストシステムの登録商標です。
Picsel、Picsel Powered、 Picsel Viewer、Picsel File Viewer、Picsel Document Viewer 、Picsel PDF ViewerまたはPicselキューブロゴはPicsel Twchnologiesの商標、または登録商標です。
JavaおよびJavaに関連する商標は、米国およびその他の国における米国Sun Microsystems,Inc.の商標または登録商標です。
OperaはOpera Software ASAの商標または登録商標です。
JBlendおよびJBlendに関連する商標は、日本およびその他の国における株式会社アプリックスの商標または登録商標です。
QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
IrDA®、IrMCTM、IrSSTMはInfrared Data Association®の商標もしくは登録商標です。
その他の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
■ Advanced/W-ZERO3[es]予約販売について
“Advanced/W-ZERO3[es]”の発売に先立ち、ウィルコムオンラインショップ「ウィルコムストア」(https://store.willcom-inc.com/)およびウィルコム直営ショップ「ウィルコムプラザ※1」、また主な販売代理店※2にて6月29日(金)より予約販売を開始します。
※1 一部予約を行わない店舗もあります。
※2 予約開始日は販売代理店によって異なります。
また、“Advanced/W-ZERO3[es] ”を実際にご体感いただけるよう、以下の店舗にてタッチ&トライイベントを実施します。
【場所】ビックカメラ有楽町、ヨドバシカメラAKIBA
【日時】 6月29日(金)~7月1日(日)の3日間
※イベント実施時間は店舗により異なります。詳しくは、各販売代理店ホームページにて告知予定です
“Advanced/W-ZERO3[es]”の実機につきましては、6月29日(金)より、全国のウィルコム直営ショップ「ウィルコムプラザ」にも設置いたします。

Advanced/W-ZERO3[es]
以 上