日本無線製「AH-J3003S」「WX220J」の電池パックの取替え・回収のお知らせ

報道資料 2007年6月13日

ウィルコム
日本無線株式会社

日本無線製PHS電話機「AH-J3003S」「WX220J」の
電池パックの取替・回収のお知らせ

 この度、日本無線製PHS電話機「AH-J3003S」、「WX220J」対応の電池パックの一部において、製造工程上の問題により、電話機本体に非常に強い衝撃を与えた場合に電池パックが発熱し、電池ケースが膨張する不良品が存在することが確認されました。本製品をご利用中のお客さまには、ダイレクトメールにてお知らせのうえ、電池パックの供給体制が整い次第、後日良品電池パックをお届けさせていただきます。なお、本事象は通常にご利用いただいている場合には発生いたしません。また安全装置が組み込まれていますので発火や破裂にいたる可能性はございません。
 ご利用中のお客さまにおかれましては、電池パックに既に異常が認められる場合には、速やかにご利用を中止いただき、「特設対応窓口」までご連絡いただきますようお願い申し上げます。
 また、今回対象となる電池パック以外につきましては、問題ございませんので安心してご利用いただきますようお願い申し上げます。
 ご利用中のお客さまには、ご迷惑ならびにご心配をおかけしますことを深くお詫び申し上げますとともに、何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。


1. 事象概要
日本無線製PHS電話機「AH-J3003S」「WX220J」対応の電池パックの一部において、製造工程上の問題により、対象製品の0.1%以下の確率で不良品が存在することが確認されました。電話機本体に強い衝撃(通常使用の衝撃では発生しません)を与えた場合、不良品電池パック本体が発熱し、電池ケースが膨張する恐れがございます。
なお、安全装置が組み込まれていますので発火や破裂にいたる可能性はございません。
本現象は不良品のみ発生する事象であり、対象製品全ての電池パックに発生する事象ではございません。
2. 対象の電池パック
日本無線製PHS電話機AH-J3003S対応電池パック「NBB-9310」の一部
WX220J対応電池パック「NBB-9320」
約134,000台
外見上は良品、不良品の判別できませんので可能性のある対象電池パック全数を良品にお取替えいたします。
本事象の発生を確認しているのは現状5台です。
3. 原因
電池パックが外部から強い衝撃を受けた場合に絶縁不良となるものが製造されたため
4. お客さまへの対応
ダイレクトメールにてお知らせのうえ、電池パックの供給体制が整い次第、後日良品電池パックをお届けさせていただきます。なお、ご利用中の電池パックに既に異常が認められる場合には、速やかにご利用を中止いただき、「特設対応窓口」までご連絡いただきますようお願い申し上げます。また、今回対象となる電池パック以外につきましては、問題ございませんので安心してご利用いただきますようお願い申し上げます。
5. 本件についてのお問合せ先
ワイモバイルサービスセンター「特設対応窓口」 0120-686-156
【受付時間 9:00~19:00】(土日祝日も対応いたします)
2007年11月1日(木)より、お問合わせ窓口が下記窓口に変更となります。
<ウィルコムアフターサポート「日本無線電池パック特設窓口」>
 0120-166-260
 受付時間 : 9:00~17:00(土日・祝日は除く)
 ※ 当窓口は、日本無線製電池パックの専用ダイヤルになります。
6. 「AH-J3003S」「WX220J」などの一時販売停止について
既存のお客さまに対する本電池パックのお取替えを優先するため、本日より日本無線製PHS電話機「AH-J3003S」「WX220J」、およびAH-J3003S対応電池パック「NBB-9310」、WX220J対応電池パック「NBB-9320」の販売を一時停止いたします。

<参 考>
「AH-J3003S」の電池パックに「0610」、「0611」、「0612」、「0701」、「0702」、「0703」、「0704」、「0705」、「0706」と記載されているものが回収対象となります。上記以外の製品につきましては、問題ありません。
「WX220J」に関しては全ての製品が回収の対象となります。

以 上