X PLATE(テンプレート)<型番:WX130S>の発売について ~中国でも使えるPIMカードスロットを搭載したPHS最小モデル~

プレスリリース 2008年1月21日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

X PLATE (テンプレート)<型番:WX130S>の発売について
~中国でも使えるPIMカードスロットを搭載したPHS最小モデル~
発売日 2月下旬(予定)
価格 オープン価格
※X-PLATEは「W-VALUE SELECT」の対象機種です。

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川 政樹)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲里 朝勝)は、セイコーインスツル株式会社製の音声端末「X PLATE(テンプレート)<型番:WX130S>」を2008年2月下旬(予定)より発売いたします。

「X PLATE」の特長は以下の通りとなります。
【1】 ビジネスユーザーを意識した、コンパクトでスタイリッシュなデザイン
【2】 W-OAM対応の音声端末として最小・最軽量を実現
【3】 PIMカード※スロットを搭載。PIMカードを挿入することで中国でも利用可能
【4】 高度化通信規格「W-OAM」に対応。他社携帯電話(NTTドコモ・au)と絵文字送受信が可能
※PIMカードは加入者情報が書き込まれたPHS用SIMカードです。
X PLATE(WX130S)
以 上