「次世代PHS」サービスブランドネームがWILLCOM CORE に決定

プレスリリース 2008年5月26日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

「次世代PHS」サービスブランドネームが
WILLCOM CORE に決定

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川 政樹)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲里 朝勝)は、2009年のサービス開始に向けて取り組んでいる「次世代PHS」のサービスブランドネームを 「WILLCOM CORE」(ウィルコムコア) に決定いたしました。
WILLCOM CORE (Communication Of Revolution & Evolution)は、PHSと同様に約16万局からなるマイクロセルネットワークという世界に例を見ない「革命」的な技術により、「進化」を遂げていくことで自由なブロードバンドを実現し、お客さまのコミュニケーションやビジネスの「CORE」となるプラットフォームを目指してまいります。

今後とも、ウィルコムはWILLCOM COREの一日も早いサービス開始に向け、ネットワークシステム、端末の開発、そして具体的サービス内容の検討を進め、WILLCOM COREの事業化を通して、日本の通信の発展(超高速無線通信の実現、デジタルデバイドの解消、医療・教育分野のICT化など)に寄与するとともに、国際的な普及にも積極的に取り組み、さらにPHSを発展・拡大させてまいります。
以 上