モバイルSuicaサービスをウィルコムPHSにて提供いたします。

プレスリリース 2008年5月26日

東日本旅客鉄道株式会社
ウィルコム

モバイルSuica サービスを
     ウィルコムPHSにて提供いたします。

JR東日本とウィルコムは、ウィルコムが新しく展開するFeliCa対応PHS電話機において、「モバイルSuica」サービスを提供いたします。
サービス開始は、2009年度上期を予定しております。

 このたび、東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清野 智、以下JR東日本)とウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川 政樹、以下ウィルコム)は、2009年度上期にFeliCa対応(ICチップ搭載)PHS電話機において「モバイルSuica」サービスを提供することといたしました。
 2006年1月にサービスを開始した「モバイルSuica」は、現在約107万人の会員にご利用いただいております。今年3月には「モバイルSuica特急券」サービスを開始し、これまで提供してきた多数のサービスメニューと合わせて、大変ご好評をいただいています。
 JR東日本は、「モバイルSuica」サービスをさらに拡大し、ウィルコムのFeliCa対応PHS電話機で展開することにより、日本の主要移動体通信ネットワークを網羅したサービスとします。これにより、ウィルコムの持つビジネス、若年層ユーザーへの強みも取り込んで、相乗効果を発揮いたします。
 ウィルコムは、データ・音声通信の完全定額性をいち早く導入し、ビジネスユーザーを始め幅広い層のユーザーにご好評をいただいております。このたび、FeliCa対応PHS電話機を導入し、ビジネスに強く親和性の高いコンテンツである「モバイルSuica」対応にすることで、ビジネスユーザーをはじめとしたより多くのお客さまに利便性を提供することができます。
 今後もJR東日本とウィルコムは、「モバイルSuica」サービスを通じて、お客さまにより便利で快適な生活を提供してまいります。
※1 :「モバイルSuica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※2 :「FeliCa」は、ソニー株式会社が開発した非接触の技術方式です。
※3 :「FeliCa」は、ソニー株式会社の登録商標です。
※ 2008年5月20日現在のモバイルSuica会員数:1,072,444名
以 上