「WILLCOM CORE 3G」のサービス提供について ~100%の全国エリアをカバー 最大7.2Mbpsの法人向け高速データ通信サービス~

プレスリリース 2009年3月4日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

「WILLCOM CORE 3G」のサービス提供について
~100%の全国エリアをカバー 最大7.2Mbpsの法人向け高速データ通信サービス~

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川 政樹)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲里 朝勝)は、法人のお客さま向けに高速データ通信サービス「WILLCOM CORE 3G」を2009年3月9日(月)より提供開始いたします。
 「WILLCOM CORE 3G」は、NTTドコモのFOMA®ネットワークを利用することで、最大7.2Mbpsの高速データ通信が、全国100%のエリア※1でご利用いただけるデータ通信サービスです。
 現在、ウィルコムはマイクロセルネットワークの優位性を活かした、20Mbps以上の超高速・大容量データ通信が可能な「XGP」(次世代PHS)を2009年10月から本格サービス開始に向けて準備を進めております。
 「WILLCOM CORE 3G」は、この「XGP」に先駆けて、広域なエリアカバーと高いモビリティ性を活かした法人のお客さま向けのデータ通信サービスとして提供し、「XGP」の本格サービス開始後には、「WILLCOM CORE 3G」からより高速な「XGP」への円滑な移行ができるよう準備を進めてまいります。なお、「WILLCOM CORE 3G」のサービス提供にあたり、日本通信の協力を受け提供準備を進めております。
 今後ともウィルコムは、このように様々な通信方式の特長や優位性を組み合わせて提供する「総合的なデータ通信サービス企業」を目指し、そのデータ通信サービスの総称を「WILLCOM CORE」として、お客さまの様々なニーズにあった最適なデータ通信サービスを提供していきます。

詳細は以下をご参照ください。
※1 人口カバー率:市町村の役場が所在する地点における通信が可能か否かを基に算出。
「FOMA/フォーマ」はNTTドコモの登録商標です。
<参考>
(1)「WILLCOM CORE 3G」の概要
「WILLCOM CORE 3G」は、NTTドコモのFOMA®ネットワークを利用することで、最大7.2Mbpsの高速データ通信が、全国100%のエリアでご利用いただける法人向けのデータ通信サービスです。通信方式は3G/HSDPA※1方式で、通信速度下り7.2Mbps、上り384kbps※2を実現します。
※1 HSDPA:High-Speed Downlink Packet Accessの略称です。これは、パケット通信の高速化への要求に対応するために3GPPでW-CDMAの発展型として標準化された下りの通信速度を飛躍的に向上させる技術です。方式上は、下り最大14Mbpsの高速通信が可能となります。
※2 技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となります。実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化いたします。FOMAハイスピードエリア外では、送受信ともに最大384kbpsによる通信となります。
本サービスは2012年12月末までの提供予定です。また、「XGP」エリアの拡張により都道府県毎に本サービスの提供を終了する場合があります。
(2)サービス提供開始
2009年3月9日(月)
(3)料金について
以下の料金をベースに、法人のお客さま毎のご利用スタイルやご契約数に応じて最適なカスタマイズ料金の提供を実施してまいります。本サービスは、5回線以上の法人名義でのご契約がご加入の条件となります。
WILLCOM CORE 3G 「3Gビジネスプラン」※1
月額費用 月額料金 945円
(30万パケットまで無料)
インターネット(PRIN)接続料 525円
超過パケット料金※2 0.0126円/パケット
上限金額※3 5~14回線でのご契約 7,980円×契約回線数
15回線以上でのご契約 5,985円×契約回線数
※1 2年間を契約期間としてご利用いただくサービスです。契約期間中に解約される場合、9,975円(税込)の契約解除手数料がかかります。
新規加入時には契約事務手数料2,835円がかかります。同一契約者・請求先で複数回線を同時にお申込みの場合、2回線以降の契約事務手数料は1,785円となります。
※2 同一ご請求先のご利用パケット合計から無料パケット合計を差し引いて、同一ご請求先単位で超過パケット料金を算出、課金します。
※3 上限金額は契約回線数に応じた一律の金額となります。また、上限金額にはインターネット(PRIN)接続料は含まれません。
○パケットの自動分け合い(例)
当月使い切らなかった当サービスのパケットは、請求先が同一の回線同士で自動分け合いすることにより、ご利用者同士で無料パケットを有効に共有することが可能です。
(4)対応製品について
製品名:HX001IN(ネットインデックス社製) 
○価格
デビューキャンペーンとして、2009年6月30日(火)まで12,600円(税込)で販売いたします。
○主なスペック
製品名 HX001IN
形状 USB2.0準拠
サイズ(W×D×H) 約27×88×13mm
質量 約30g
消費電流※1 約260mA(HSDPA方式、W-CDMA方式)
カードスロット microSDカード対応(最大2GBまで)
対応OS※2 Windows 2000(ServicePack4以降)/XP(ServicePack2以降)/Vista(64/32bit版)
Mac OS X 10.4~10.5.6(Intel platform)
※1 通信時の平均消費電流であり、使用状況により変動します。
※2 対応OSはすべて日本語版となります。
(5)WILLCOM CORE 3G「3Gビジネスサービス」の取扱いについて
本サービスは「ウィルコムプラザ」および「ウィルコム法人ダイレクト」にて取扱いいたします。
導入をご検討されている法人のお客さまは、最寄のウィルコムプラザにお越しいただくか、お電話にて「ウィルコム法人ダイレクト」にご連絡ください。
■ 導入をご検討中の法人さま
 「ウィルコム法人ダイレクト」 0120-346-156(通話料無料)
 【受付時間】 9:00~18:00(土・日・祝日を除く)
また、サービスに関するお問い合わせは以下の窓口にて承ります。
■ サービスに関する問い合わせ
 「ウィルコム法人様サポートセンター」 0120-923-157(通話料無料)
 【受付時間】 9:00~19:00(土・日・祝日を除く)
本報道資料に記載する金額については、全て税込の金額となります。
以 上