~沖縄県金武町とウィルコム、ウィルコム沖縄~ 「地域活性化包括連携協定」を締結 ~地方自治体の情報化を目的に、新しい事業モデル確立のための相互連携開始~

お知らせ 2009年4月9日

沖縄県金武町
ウィルコム
ウィルコム沖縄

~沖縄県金武町とウィルコム、ウィルコム沖縄~
「地域活性化包括連携協定」を締結
~地方自治体の情報化を目的に、新しい事業モデル確立のための相互連携開始~

 沖縄県金武町(町長:儀武 剛)とウィルコム(東京都、代表取締役社長 喜久川 政樹)とウィルコム沖縄(沖縄県那覇市、代表取締役社長 仲里 朝勝)は、2009年4月9日(木)、金武町の地域情報施策の推進、防災・災害対策、健康・教育分野、医療分野などでの情報通信の有効活用など4分野において相互の連携を強化し、沖縄県金武町における町民生活の向上、地域活性化に資する『地域活性化包括連携協定』を締結いたしました。
 これまで金武町では、防災放送や町内電話を提供するために独自インフラの構築に注力してきました。今回の相互連携では、これを通信事業者の共通インフラ上に構築することで、インフラ構築・運営にかかるコストを低減し、行政サービスのいっそうの充実を図るための検討を行います。
 今後、本協定書に基づき沖縄県金武町とウィルコムならびにウィルコム沖縄は、新たに町内の情報基盤整備を共同で検討し、その中で有線放送電話に代わる新たなシステムとして次世代高速無線通信網を活用した防災通報機能等の整備に向けて取り組んでいきます。

1 協定の名称 『地域活性化包括連携協定』
2 協定締結日 2009年4月9日(木)
3 協定締結の目的 沖縄県金武町とウィルコム、ウィルコム沖縄の、地域活性化に向けた緊密な相互連携・協働の取組による、住民生活の向上および地域の活性化
4 連携事項 上記の目的を達成するために、金武町の情報化施策の推進に関する、次の項目について連携し協力していきます。
また、社会情勢の変化等に対応し、迅速かつ効果的に推進するため、随時、協議を行います。
(1)防災・災害対策に関すること
(2)健康・教育分野など、心豊かなまちづくりに関すること
(3)医療分野において、最適な無線通信の検討に関すること
(4)その他、地域社会の振興に関すること

以 上