ウィルコムのカーナビ専用定額通信サービスがパイオニアの新しいカーナビに対応

プレスリリース 2009年5月7日


ウィルコムのカーナビ専用定額通信サービスが
パイオニアの新しいカーナビに対応

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川 政樹)は、パイオニア株式会社(以下、パイオニア)のカーナビゲーションシステム(以下、カーナビ)「carrozzeria(カロッツェリア)」向け専用定額通信サービス「カーナビ専用サービス for carrozzeria」の対応機種を2009年モデルの「サイバーナビ」の発売に合わせ2009年5月下旬より拡大いたします。
 ウィルコムは、「carrozzeria」においてリーズナブルな定額料金で情報コンテンツなどが利用できる専用定額通信サービス「カーナビ専用サービス for carrozzeria」を2008年5月より提供しております。本サービスは、パイオニアから5月下旬に発売される2009年モデルの「サイバーナビ」3機種に対応し、渋滞情報をはじめ、目的地の天気や駐車場の空き状況などドライブ時のカーナビ用コンテンツのアクセスを定額の料金でご利用いただけます。
 2009年モデルの「サイバーナビ」による渋滞情報は、さらにエリアを広げて日本全国の道路を幅広く網羅し、通常のVICSの約10倍にも及ぶ圧倒的な情報量となりました。また、道路が開通する日にリアルタイムにデータを更新してルートに反映することや、周辺で最も安いガソリンスタンドを検索することもできるようになりました。
 ウィルコムの専用定額通信サービス「カーナビ専用サービス for carrozzeria」をご利用いただくことで、これらのドライブを便利に楽しくするコンテンツがリーズナブルな定額料金で、安心してお使いいただくことが可能です。

■ 「カーナビ専用サービス for carrozzeria」について
対応機種の拡大について
5月下旬より、以下のカーナビ3機種に対応いたします。
サイバーナビ2009年モデル 「AVIC-VH9900」 ・ 「AVIC-ZH9900」 ・ 「AVIC-H9900」
キャンペーンについて
2009年9月30日(水)までに、データ専用通信モジュール(WS022IN)※1にて、「カーナビ専用サービス for carrozzeria」の使い放題プラン(12ヵ月分)に新規ご契約いただくと、機種代金+プラン料金で12,380円(通常17,850円)※2と、よりリーズナブルにご利用いただけます。
※1 「カーナビ専用サービス for carrozzeria」をご利用いただく場合、データ専用通信モジュールが必要となります。
※2 ユニバーサル料金および契約時の事務手数料は別途発生いたします。また、表記の金額は税込となります。
サービスの詳細につきましてはhttps://direct.willcom-inc.com/dmc/smartloop/smartindex.htmlをご参照ください。
以 上