ウィルコム公式コンテンツにTwitterが登場 ~日本の移動体通信事業者で初の公式化、HONEY BEE 3のメニューにショートカットを搭載~

プレスリリース 2009年10月15日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

ウィルコム公式コンテンツにTwitterが登場
~日本の移動体通信事業者で初の公式化、HONEY BEE 3のメニューにショートカットを搭載~

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:久保田 幸雄)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲本 栄章)は、Twitter社(本社:米国サンフランシスコ、CEO:エバン・ウィリアムス)が運営するミニブログ・サービス『Twitter(ツイッター)』を、ウィルコムの公式コンテンツとして本日より提供開始いたします。※1日本国内の移動体通信事業者で、Twitterを公式コンテンツに採用するのはウィルコムが初となります。
 また、11月12日(木)から発売予定の新製品『HONEY BEE 3』には初期設定のメニューにTwitterのショートカットを搭載し、ワンタッチで簡単にアクセスすることが可能となっております。
 また、お客さまはウィルコムの料金プラン「新ウィルコム定額プラン」※2にご加入いただくことで、パケット通信費の上限金額が2,800円というリーズナブルな定額料金で、安心してTwitterでのコミュニケーションをお楽しみいただけます。
【アクセス方法】 公式サイト → メニューリスト → メール/コミュニケーション → コミュニケーション
※ブラウザ機能を搭載した機種に限る

※1  公式コンテンツとしての登録は本日の16時になります。
※2  「新ウィルコム定額プラン」の詳細は http://www.willcom-inc.com/ja/plan/phone/new_fixed_rate/index.html をご参照ください。

<参 考>
■ Twitter(ツイッター)とは
  Twitterは短いメッセージ「ツイート」を交換することを通じて、リアルタイムに情報共有をするミニブログ・サービスです。2007年のサービス開始以来、日常的なコミュニケーションのツールから世界中に影響を与える新しい情報配信のプラットフォームへと進化し、現在はプロモーションなど商用目的で企業に導入されるなど幅広い用途で利用されています。
Twitterでは「いまなにしている?」というシンプルな問いかけに140文字以内で答えることによって、さまざまなユーザー同士がコミュニケーションをとることができます。投稿したメッセージは、自分を「フォロー」しているユーザーへ即時に届けることが可能です。お友達との間のコミュニケーションの他には、ニュース、天気予報なども「フォロー」することで、お客さま自身のホーム画面に時系列で並べて確認する事が可能になります。
ウィルコムは、以下のTwitterのアカウントでウィルコムストアのお得な情報やコンテンツ情報などを配信しております。
○ウィルコムストア  http://twitter.com/willcom_store
○ウィルコム社員ブログ  http://twitter.com/willcom_blog
○W+Info(コンテンツ情報)  http://twitter.com/W_Info
○W+Book(電子コミック情報)  http://twitter.com/W_Book
以 上