業務用PDA「Pit」の発売について ~WILLCOM CORE 3G対応。クレードルセットでPHSも利用可能~

プレスリリース 2010年1月28日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

業務用PDA「Pit」の発売について
~WILLCOM CORE 3G対応。クレードルセットでPHSも利用可能~

 ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:久保田 幸雄)およびウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:仲本 栄章)は、株式会社シーエスイー製の業務用PDA「Pit」を2010年3月(予定)より発売開始いたします。
 本製品は、主な特長は以下のとおりです。

バーコードリーダー搭載
「WILLCOM CORE 3G」下り最大7.2Mbps(※)の高速データ通信に対応、クレードルセットでPHS通信利用も可能
4.3インチ、タッチパネルカラーTFT液晶搭載
ICカードリーダー対応により高いセキュリティ機能
薄型設計で携帯性をより重視
デジタルサイネージ対応
IrDA、Bluetooth、無線LAN対応

技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となります。実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化いたします。

 ウィルコムの「WILLCOM CORE 3G」やPHSに対応することで、お客さまのご利用状況に合わせたデータ通信がリーズナブルな定額料金で利用可能となります。
 また、本PDAは、大画面や高速データ通信という特長を活かし、流通業界や運輸業界において製品管理用の業務用PDAとして、また、食品業界、卸業界では食材発注や商品発注のオーダリング端末としての活用が可能となり、各業界においてさらなる業務の効率化が期待できます。また、小売業界や店舗においては、リアルタイムなコンテンツ更新が可能な小型電子ポップとしての活用も可能です。

<参考>
■ 「Pit」の主な特長
1.「WILLCOM CORE 3G」、PHS対応
下り最大7.2Mbpsの高速データ通信に対応した3Gモジュールを内蔵。また、W-SIM用USBアダプタ「NS001U」にも対応しており、本機1台で屋外からのリアルタイムコミュニケーションを実現。インターネットの利用だけではなく、企業のイントラネットへも接続が可能です。お客さまのご利用状況に合わせたデータ通信をリーズナブルな定額料金で実現できます。
2.業務用PDAに適した大画面4.3インチ、タッチパネルでの簡単操作
様々な現場で分かりやすくご利用いただけるよう大画面4.3インチTFTカラー液晶を搭載。また、タッチパネルでの簡単操作が可能なので、業務の効率化が期待できます。
3.高いセキュリティ性
ICカードリーダーに対応し、個人認証機能を搭載。認証のためのID、パスワードを入力する必要がなくなり、簡単に高いセキュリティが実現できます。
4.薄型設計で携帯性をより重視
最薄部19mmの薄型設計。持ち運び時の実用性を重視し、重さ230グラムを実現。縦持ち、横持ち使用の両方に対応。
5.デジタルサイネージ対応
壁掛け設置が可能な設計となっているため、デジタルサイネージとしての利用も可能。ネットワークを利用したコンテンツの更新や高速データ通信を利用したストリーミング配信など、リアルタイムでの広告訴求が可能になります。またクレードルからのステレオ音源利用が可能なため、臨場感のあるコンテンツ配信も実現します。
6.IrDA、Bluetooth、無線LAN対応
3G、PHS通信以外にIrDA、Bluetooth、無線LAN機能を搭載。お客さまのご利用条件に合わせて最適なネットワークを利用することができます。
その他、詳細な仕様・機能に関しましては、株式会社シーエスイーのプレスリリース(http://cseinfo.co.jp/)をご参照ください。
以 上