イエデンワの教育現場への導入を促進 ~日本教育新聞社「教育機関向け震災対策プロジェクト」に協力~

プレスリリース 2012年1月16日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

イエデンワの教育現場への導入を促進
~日本教育新聞社「教育機関向け震災対策プロジェクト」に協力~

 ウィルコムおよびウィルコム沖縄(以下、ウィルコム)は、「WX02A<イエデンワ>」(以下、イエデンワ)の教育現場への普及を促進するため、このたび、株式会社日本教育新聞社(以下、日本教育新聞社)の「教育機関向け震災対策プロジェクト」に、イエデンワを提供することといたしましたので、お知らせいたします。
 東日本大震災の直後、震源地から遠く離れた地域でも携帯電話などの電話回線がつながらず、教育現場においても関係機関や保護者との連絡ができなくなるなど、災害時の通信ネットワークの問題点が浮き彫りになりました。この教訓から、教育現場でも「固定電話のほかに通信手段を用意する必要性」が指摘されていますが、予算や設備工事などの問題もあり、対応が遅れています。
 そこで、ウィルコムは日本教育新聞社の「教育機関向け震災対策プロジェクト」に固定電話型のPHS「イエデンワ」を提供することといたしました。「教育機関向け震災対策プロジェクト」では、全国の教育機関に対してイエデンワの特別条件での利用を本日1月16日(月)より2月29日(水)まで募集しています。
 「教育機関向け震災対策プロジェクト」の詳細は、当プロジェクトのサイトをご覧ください。
 ウィルコムは、今後も緊急時対策としての通信手段の多様化のニーズに応えるよう取組んでまいります。

WX02A<イエデンワ>
プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
以 上