「迷惑メールフィルタ」の導入について

プレスリリース 2013年1月31日

ウィルコム
ウィルコム沖縄

「迷惑メールフィルタ」の導入について

 ウィルコムおよびウィルコム沖縄(以下、ウィルコム)は、2013年2月下旬(予定)より、ウィルコムのEメールにおける迷惑メール防止機能「迷惑メールフィルタ」を導入いたしますので、お知らせいたします。
 ウィルコムではこれまで「メールアドレス指定受信拒否/指定受信」機能、「未承諾広告メール拒否」機能を提供してまいりましたが、今回新たに提供を開始する「迷惑メールフィルタ」をあわせてご利用いただくことにより、迷惑メールのさらなる削減が可能となります。

■「迷惑メールフィルタ」について
(1)概要
お客さまが受信する前に蓄積されたスパム(迷惑メール)データベースをもとにメールの内容を機械的に判断し、スパムと判断されたメールの受信をブロックします。
(2)対象
ウィルコムのEメール
ドメイン名が「pdx.ne.jp」「**.pdx.ne.jp」「willcom.com」のメールアドレスが対象です。
(3)実施時期
2013年2月下旬(予定)
(4)その他
本機能のご利用に係わる料金は発生いたしません(設定の際の通信料も発生いたしません)。
本機能は電話機からの操作でセンターにアクセスして設定を行うことによりご利用いただけます。
迷惑メール防止機能
プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
以 上