ネットワーク

Massive MIMO(マッシブ マイモ)

対象:スマートフォン、タブレット、Pocket WiFi

2020年に商用化が見込まれる、超高速かつ大容量の通信を実現する「5G」。Massive MIMOはこの5Gの有力な要素技術のひとつです。大量のアンテナとビームフォーミングなどの技術により、一人ひとりに専用の電波を割り当てることで、例えば、通信速度が遅くなりがちだった駅や繁華街などの人が多く集まる場所でも快適なモバイル通信を実現します。対応機種など、詳細は以下ページよりご確認いただけます。

4×4 MIMO(フォーバイフォー マイモ)

対象:Pocket WiFi

機種と基地局の双方に4本ずつのアンテナを使うことで、従来と比較して一度に運べるデータ量や速度が向上する技術です。対応機種など、詳細は以下ページよりご確認いただけます。

256QAM(256カム)

対象:Pocket WiFi

「256QAM」とは​、無線通信における変調方式のひとつで、情報密度を高めて一度に運べるデータ量を増加させる技術です。対応機種など、詳細は以下ページよりご確認いただけます。