店舗検索
オンラインストア
※価格は特別な記載がない限り税抜です

コミコミ1480

ワイモバイルは、通話もネットもコミコミで1年間月々1480円!

スマホ本体代がコミコミ

ワイモバイルオンラインストアの[507SH,Android One]や[DIGNO E]なら、毎月の本体代にかかる「賦払金」と同額の割引(月額割引)が通信料に適用されるので、月々の本体代は実質無料に!※つまりスマホ本体代も込みで、月々1,480円から利用できる。
※適用条件:新規契約・他社からののりかえ(MNP)のお客さま
(実質無料となるには、25ヵ月間の契約が必要です。)

【対応機種について】
ワイモバイルオンラインストアにおける対応機種、割賦販売条件など、
詳しくはこちら

通話が何度でもかけ放題(他社ケータイ・固定電話~もOK!)

ワイモバイルのスマホプランは基本使用料に通話料がコミコミ!他社のスマホやケータイへ、固定電話へも、10分以内の国内通話ならだれに何度かけても無料!
詳しくはコチラ
スマホの通話もネットもコミコミで[スマホプランS]月々1,480円(1年間)
「データ容量2倍オプション 無料キャンペーン」適用時
(オプション加入必要)
「データ容量2倍オプション 無料キャンペーン」適用時
(オプション加入必要)
「データ容量2倍オプション 無料キャンペーン」適用時
(オプション加入必要)

家族でもまとめておトク

おうち割 光セット(A)」にご加入いただかなくとも、家族でご契約なら、2人目からは基本使用料が500円割引に。1,480円からスマホが使える。

安心の対面サポート

ワイモバイルの取扱店舗は、全国で約4,000店舗!近所のお店のスタッフと、実際に会話しながら契約できるから安心。また契約後、万が一故障した場合でも、ワイモバイルショップに行けば、新品へ即日交換が可能。
詳しくはコチラ
全国約4,000の取扱店舗

詳しくはコチラ
上りも下りも快適な通信速度
【調査スポット】東京・大阪・名古屋の主要な「待ち合わせ場所」各40地点、計120地点【調査期間】2016年11月25日~12月2日【調査機 種】ZenFone 3【調査手法】「RBB SPEED TEST」アプリにて、1地点あたり、下り速度・上り速度とも3回ずつ計測を行い、中央値を算出。 【調査会社】株式会社ICT総研●各事業者の最高速度を出せるプランで契約。mineoは「auプラン(Aプラン)」で契約。●調査内容の詳細 はICT総研のホームページをご確認ください。
混雑時間帯でも確かな安定性
●テスト方法 格安SIMは大手キャリアのネットワークを利用している。都心部で計測すると大手キャリアの回線混雑の影響を受ける上、高層ビルで電波の死角が生じやすく公平な計測が難しい。そこで、都心に比べ回線混雑が少なく電波を遮る建物もないため電波環境も良好と考えられる住宅街で計測を実施。グラフの1時間は15分ごと計測の平均速度である。【計測場所】埼玉県川口市の住宅街にて(2016年9月8日~9日実施)【計測回数】15分ごとに48時間「RBB SPEEDTEST」でダウンロード速度を計測【計測機種】ZenFone Go(ZB551KL)【計測SIM】イオンモバイル/IIJmio/mineo(Dプラン)/DTI SIM /hi-ho/DMMモバイル/楽天モバイル/OCNモバイル/NifMo/FREETEL/BIGLOBE/U-mobile/ワイモバイル(順不同)
  • facebook
  • twitter
  • google plus

SHARE