選べる料金プラン

選べる料金プラン

スマホプランS

スマホプランM

スマホプランL

選べる料金プラン

さらに、Apple特別プラン 契約事務手数料0円

さらに、Apple特別プラン 契約事務手数料0円

  • ※1新規、他社からののりかえ(MNP)、または契約変更(一部機種からの変更を除く)は「ワンキュッパ割」適用により加入翌月から12ヵ月基本使用料が1,000円割引となります。スマホプラン(ベーシックを除く)は2年単位の契約(自動更新)となり、契約期間中の解約などには契約解除料9,500円がかかります。
  • ※2新規・他社からののりかえ(MNP)の場合(ソフトバンク回線からののりかえは対象外)。
    「SIM単体契約特別割引」提供条件書
  • ※3別途固定位通信サービス料がかかります。家族割引サービスと併用不可となります。
  • ※4データ増量無料キャンペーン適用の場合、データ増量オプションの月額料が加入翌月から24ヵ月無料となります。新規、他社からののりかえ(MNP)、ソフトバンクからの番号移行、契約変更、機種変更のいずれかでスマホプランS/M/Lを契約の際に、オプションに加入されたお客さまが対象です。
  • ※51回あたり10分を超える国内通話は、10分超過分において、30秒につき20円の通話料が別途かかります。一部、無料対象外の通話があります。
  • ユニバーサルサービス料が別途かかります。

ご利用の流れ

  • 専用サイトへアクセス
  • プラン選択・契約情報入力
  • 審査・開通
  • APNの設定
  • 利用開始!
  • 専用サイトへアクセス
  • プラン選択・契約情報入力
  • 審査・開通
  • APNの設定
  • 利用開始!

ご利用可能エリア

ワイモバイルのサービスエリアでご利用頂けます。
ご利用可能なサービスエリアは最大で利用可能なエリアとなります。
[4G]: 2.5GHz2.1GHz1.7GHz900MHz
[3G]: 2.1GHz900MHz

  • 利用エリアはご利用機種が対応している通信方式、周波数により異なります。
  • 機種により利用可能な通信方式や周波数が合致していてもご利用いただけない場合があります。
  • ご利用機種の仕様については携帯電話機の販売事業者にお問い合わせください。

ご利用可能な端末

携帯電話機の技術基準適合証明などに関して

他社が販売する携帯電話機などをワイモバイルのUSIMカードでご利用いただく場合、携帯電話機が技術基準適合証明など、法令に準拠していることをご確認ください。

  • 技適マークが付いている携帯電話機は法令に準拠しております。詳細は、総務省ホームページをご確認ください。なお、技適マークが無い場合であっても、日本の電気通信事業者と国際ローミング契約を締結している海外電気通信事業者と契約されている方が国際ローミング契約で利用可能な携帯電話を日本国内でご利用いただく場合には、当社の回線に接続する際の検査は不要です。
  • 法令に違反すると当社が判断した場合は、接続をお断りする場合があります。
  • ワイモバイルのUSIMカードでご利用いただくにあたり、当社が提供している通信方式とは異なる通信方式のみを利用するものなどご利用できない場合があります。

ご注意事項

  • SIMロックが解除されていない製品はご利用いただけません。
  • 不正契約・不正取得したスマートフォンの通信サービスの利用制限を行う場合があります。
    詳細はこちらをご確認ください。
  • Google Play™などにて有料でタウンロードしたアプリケーションなどを通じて有料で購入したサービスなどがご利用いただけない場合でも、料金は発生いたします。
  • 利用する機種によっては、端末が自動的に通信を行うことなどで通信料が発生することがあります。
    製品仕様の詳細については、携帯電話機を販売した事業者にご確認ください。
  • 他社が販売する携帯電話機の故障受付や取扱い方法、ワイモバイルのUSIMカードとの組み合わせに関するご質問対応などのアフターサービスを提供できません。他社が販売する携帯電話機に関する事項は、携帯電話機を販売した事業者にお問い合わせください。
  • 他社が販売する携帯電話機などをワイモバイルのUSIMカードでご利用になることに起因する事象などについて、当社は一切の責任を負いません。

ご利用の際に制御することがあるコンテンツ・サービスについて

お客さまへよりよいネットワーク品質を提供するため通信毎にトラヒック情報の収集、分析、蓄積を行います。また、下記のコンテンツ・サービスなどをご利用の際、通信速度の制御を行う場合があります。

対象 内容
VoIP(Voice over Internet Protocol)を利用する通信 音声通話やテレビ電話などをパケット信号に変換し、データ通信にて実現するサービス
動画、画像などの一部 MPEG、AVI、MOV形式などの動画ファイル
BMP、JPEG、GIF形式などの画像ファイル
大量のデータ通信、または長時間接続をともなうパケット通信 動画閲覧、高画質画像閲覧、長時間接続を伴うサイト、アプリなど
  • 通信の切断は行いません。
  • 基準については、今後の通信品質状況によって見直す可能性があります。