2014年8月1日(金)より、「イー・モバイル」および「ウィルコム」のブランド名およびロゴは「Y!mobile」に統一、変更いたしました。 

2014年8月1日(金)より、「イー・モバイル」および「ウィルコム」のブランド名およびロゴは「Y!mobile」に統一、変更いたしました。 

ワイモバイルのサービスエリアは日本全国をワイドにカバー


高速通信「4G」に対応。 スマートフォンなら下り最大76Mbps、Pocket WiFiなら下り最大110Mbpsの高速通信がご利用いただけます。*1
またキャリアアグリゲーションに対応した機種(Pocket WiFi 305ZT)では、下り最大165Mbps で通信が可能です。*2


製品からエリアマップを見る

スマートフォン

photo

AQUOS PHONE ef
AQUOS PHONE es

タブレット
ケータイ
ケータイ

photo

CRESTIA、LIBERIO 401KC、STORA 301KC、iiro、PANTONE WX03SH、PANTONE WX01SH、かんたんケータイ、WX12K、LIBERIO 2、イエデンワ2

Pocket WiFi

photo

Pocket WiFi 305ZT

photo

Pocket WiFi 303HW
Pocket WiFi GL10P
Pocket WiFi GL09P


その他の製品


ソフトバンクWi-Fiスポット

ソフトバンクWi-Fiスポット

高速で快適なWi-Fiなら、スマートフォンでのインターネットがもっと楽しくなる
ソフトバンクモバイルが提供する「ソフトバンクWi-Fiスポット」は外出先で手軽に無線の高速インターネットを利用できる公衆無線LANサービスです。

ファーストフードやカフェ、主要駅、ホテルなど使える場所はどんどん拡大中

対応機種など詳細はこちら

ホームアンテナレンタルサービス(PHS回線用)

ホームアンテナレンタルサービス(PHS回線用)

ご自宅など、屋内で電波が不安定な場合、より快適にご利用いただくために「ホームアンテナ」(PHS回線用)をレンタルで提供しております。
窓際など、電波状況が良好な場所に設置することで屋内での通信が安定します。

詳細はこちら

*1
●高速データ通信「4G」に対応したエリアのうち、通信方式AXGPに対応したエリアでは下り最大110Mbps(Pocket WiFi)/76Mbps(スマートフォン)での高速データ通信が可能です。また通信方式LTEに対応したエリアでは下り最大75Mbpsでの高速データ通信が可能です。●対応通信方式、最大通信速度は機種により異なります。※お客様のご利用機種が対応している通信方式、最大通信速度については「製品情報」でご確認ください。●通信方式AXGP(4G 2.5GHz)に対応したエリアはこちらで、通信方式LTE(4G 2.1GHz)に対応したエリアはこちらで、通信方式LTE(4G 1.7GHz)に対応したエリアはこちらでご確認いただけます。※ご利用機種が対応している通信方式、周波数をご確認の上、ご覧ください。

*2
●東名阪などの一部地域より順次提供する予定です。ご利用のエリアによっては、下り最大110Mbpsとなります。下り最大165Mbpsが利用できるエリアはこちらからご確認ください。●ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。●4Gエリア外でのご利用の場合、最大通信速度が異なります。●対応機種に限ります。

  • 最大通信速度は、受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。
  • 4Gという表現は、第3.5世代移動通信システム以上の技術に対しても4Gの呼称を認めるという、国際電気通信連合(ITU)の声明に基づきサービス名称として使用しています。
料金を安くしたいけど、快適に使いたい人にはワイモバイルのSTREAM SとスマホプランSがおすすめ!
たくさんの友人とコミュニケーションを楽しみたい人にはワイモバイルのDIGNO DUAL 2とスマホプランMがおすすめ!
仕事にプライベートに、スマホをたっぷり使い倒したい人にはワイモバイルのNexus 5とスマホプランLがおすすめ!