256QAM(256カム)

概要

「256QAM」とは​、無線通信における変調方式のひとつで、情報密度を高めて一度に運べるデータ量を増加させる技術です。

一度に送信可能なデータ量が増加 64QAM → 256QAM データ転送量 約1.3倍

「64QAM」の6ビットから「256QAM」の8ビットに増えることで、より効率的なデータ通信が可能になり、通信速度は約1.3倍となります。

256QAM対応になると、以下の通り、受信(下り)最大速度がさらに高速化します。

64QAM 256QAM
4G(FDD-LTE) 75Mbps 100Mbps
112.5Mbps 150Mbps
150Mbps 200Mbps
187.5Mbps 250Mbps
262.5Mbps 350Mbps
4G(AXGP) 110Mbps 142Mbps
165Mbps 214Mbps
175Mbps 234Mbps
4G(AXGP+TDD-LTE) 460Mbps 612Mbps

対応機種

Pocket WiFi603HW