ご利用方法(お預かり・再生・お知らせ・確認)

メッセージのお預かり

1 エリア外・電源OFFの場合

エリア外・電源OFF時、通話中の時は、呼出音がならず、留守番電話センターが応答し、メッセージをお預かりします。

2 呼出時不在による留守番電話サービスを設定している場合

エリア内で電話がかかってきた時、一定回数呼出しても応答しないとセンターにつながります。
呼出回数は1回~15回を選択できます。

  • 呼出回数を0回に設定した場合、「呼出時不在による留守番電話サービス」は停止され、ワイモバイルの電話(PHS)が圏外・エリア外・話中時場合のみセンターにつながります。なお、呼出時不在による留守番電話サービスのみのご利用はできません。
    1が起動中の場合のみ併用してご利用いただけます。
  • 呼出回数1回=約3秒
  • 留守番電話サービス開始時は「呼出時不在による留守番電話サービス」の呼出回数は7回(約20秒)に設定されています。
  • 海外でのご利用は対象外となります。
  • 3G回線の電話番号ではご利用いただけません。

録音機能

メッセージの最大保存件数 20件
メッセージの最大録音時間 60秒/件
メッセージの保存時間 73時間(保存延長可能)
  • 20件を超えた場合、電源OFF・エリア外のアナウンスが流れます。

料金

通話料(発信者負担) 録音料(契約者負担)
1の場合・・・ご契約者のワイモバイルの電話(PHS)がサービスエリア外になる
直前のエリア、電源を切ったエリア
録音料 20円/回
※発信音「ピー」が鳴った時点で料金は発生します。
2の場合、ワイモバイルの電話(PHS)があるエリアまでの通話料
  • 応答ガイダンスは、お客さまが自由に録音することはできません。

メッセージの再生

メッセージの再生は、ワイモバイルの電話(PHS)からだけでなく、固定電話・公衆電話からも行えます。
以下の番号に電話かけ、ガイダンスにしたがって操作してください。

操作方法

留守番電話センターに電話をかける
ワイモバイルの電話(PHS)
からかける場合
固定電話・公衆電話から
かける場合
(無料)
海外からかける場合

発信者番号読み上げあり

* 9 3 1 1

発信者番号読み上げなし

* 9 3 1

一部「*9311」に発信できない端末があります。
「0120-05-0931」または読み上げなしの「*931」をご利用ください。

ご利用になれるのはプッシュ音の出る固定電話・公衆電話に限ります。 (03)までの国際電話料金と再生料がかかります。国際電話料金は利用した電話会社から、再生料はワイモバイルから請求させていただきます。また、海外からワイモバイルの電話/通信機器を利用しての設定変更はできません。
0 1 2 0 - 0 5 - 0 9 3 1 0 3 - 6 6 7 0 - 9 1 1 0
ガイダンスにしたがって、キー操作をする
お客さまのワイモバイルの電話番号と最後にを入力する。
×××-××××-××××#
暗証番号と最後にを入力する。
××××#
  • 電話番号と暗証番号の入力を間違えた場合は*を押してはじめからやり直してください、入力を一定回数以上間違えるとメッセージの再生を受付けない場合がありますのでご注意ください。

メッセージが再生される
ひとつのメッセージごとにガイダンスが流れます。

ガイダンスにしたがって、キー操作をする
必ず操作する メッセージを保存する 0 さらに73時間保存されます
メッセージを消去する 3 電話を切った後消去されます
必要に応じて操作する
※再生中でも操作できます。
もう一度聞く 1  
一時停止する、解除する 2  
一つ前のメッセージを聞く 4  
一件目のメッセージから聞く # すべてのメッセージ再生後のみ操作可能

料金

メッセージ再生料 10円/1アクセス + 10円/30秒
  • メッセージの再生料金は距離・料金プランに関わらず全国一律(ガイダンス部分は無料)です。固定電話・公衆電話からの場合も、料金はワイモバイルの電話のご契約者にかかります。

発信者番号読み上げサービス

録音された留守番電話のメッセージを再生する前に、発信者の電話番号を読み上げるサービスです。
留守番電話サービスがより便利にご利用いただけます。

発信者番号を通知されたかた ○月○日○時○分、03-XXXX-XXXXからのメッセージです。
発信者番号が非通知のかた ○月○日○時○分、電話番号を通知されていないかたからのメッセージです。
  • 発信者番号の読み上げ時もメッセージ再生料が発生します。

こんな時、どうするの?

メッセージやガイダンスを聞いている途中で電話が切れてしまった場合 そのメッセージは録音されたままの状態を保ちます。
メッセージを聞いた後、キー操作を何もしなかった場合 メッセージを聞いた後、何もキー操作をせずに一定時間たつと「ピー」音が鳴り、自動的にそのメッセージは消去されてしまいます。
保存/消去の操作を間違えた場合 電源を切る前に4または#を押して最初から操作し直してください。

メッセージお預かりのお知らせ

留守番電話センターにメッセージが録音された場合は、メールでお知らせします。(無料)

  • センターがメッセージをお預かりしている場合、発着信後に「メッセージアリ」などのメッセージが表示されます。あわせて「ライトメールあり」、「Pメールあり」などの表示がされます。(表示内容は電話機によって異なります)
  • 通知後、お客さまがメッセージを再生されない場合、次の新着メッセージがあっても通知されません。
  • 送信されたメールにはセンターの発信者番号(070-696-1000)が表示されます。この番号には接続できません。

メッセージお預かりの確認方法

ワイモバイルの電話(PHS)から  141  発信、「ツー」という音の後に電話を切る。(無料)

新しいメッセージがあれば、電話機のディスプレイに表示されます。ただし、この番号ではメッセージの内容を聞くことはできません。

  • センターがメッセージをお預かりしている場合、発着信後に「メッセージアリ」などのメッセージが表示されます。あわせて「ライトメールあり」、「Pメールあり」などの表示がされます。(表示内容は電話機によって異なります)
  • 応答はありません。「ツー」という発信音がしたら電話を切ってください。メッセージがある場合は「メッセージアリ」などを表示します。
  • 録音通知機能
    電話をかけたり電話がかかってきた後、メッセージがあることをワイモバイルの電話(PHS)のディスプレイに表示します。