故障・修理

ご利用の製品を選択してください
(ご契約を検討されている方は、検討されている製品、もしくはその他を選択してください)

 

故障を未然に防ぐ方法や、故障・修理についてご案内いたします。

故障だと判断する前に

いくつかの質問に答えるだけで解決するかもしれません。

故障だと判断した場合

修理、交換、機種変更のいずれかをご案内しています。
お客さまの状況にあった最適な対応方法と費用の目安をを以下でシミュレーションします。

故障について

故障とは?

故障とは正しく機能・動作しない状態をいいます。

  • キー反応が悪い
  • LEDライトが点灯しない
  • 起動するがネットワークに接続しない

全損とは?

全損とは水没や原型をとどめない破損など修理で修復できない状態をいいます。また、改造の確認ができた場合(VOIDシールのはがれも含みます)も全損扱いとなります。

水没による全損

  • 水漏れシートに反応がある(一部シートのない商品もございます)

落下・外的ダメージによる全損

  • 大きな傷・変形などがみられ、電源も入らない
  • 大きな傷・変形などがみられ、キー操作ができない

故障を未然に防ぐために

  • お風呂や水辺で使用しない。
  • 濡れた手で操作しない。
  • 雨の日に屋外で使用しない。
    • 水に濡らしたという認識がなくても、湿度の高いところや、水に濡れる可能性の高いところで使用された場合、内部に水分が付着し、機器が壊れてしまうことがあります。
  • データカードを挿入したままパソコンごと移動しない。
    • パソコンの落下や移動時の衝撃によりデータカードが壊れる場合があります。
    • データ通信カードは、外観上小さな傷・凹み・曲がりが発生している場合でも、致命的なダメージを受けていることがあります。

修理・交換受付の前に

各製品の不具合が発生する事象やソフトウェアアップデート情報をご確認ください。

各メーカーホームページのサポートページをご確認ください。
解決しない場合には、機種変更をご検討いただくか、修理をご依頼ください。

ご利用の機種によっては、修理受け付けを終了している場合があります。下記ページより事前にご確認ください

機種変更をする

電話機のご利用が長期にわたる方へは、機種変更をおすすめいたします。
機種変更は、ワイモバイルショップ、ワイモバイル オンラインストアにて受付けしております。

  • お近くの販売店でも、機種変更ができます。

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

修理をする

修理の種類

保証書に記載されている無償修理規定に基づき、無償修理・有償修理の判断をさせていただきます。

購入日 お客さま過失 修理費用
1年未満 あり(傷などがあり) 有償修理
なし 無償修理
1年以上 - 有償修理

無償修理になる場合

保証書の無償修理規定に則した状況での故障は、無償修理の対象となります。

  • 無償修理のサービスをお受けになるためには、保証書が必要です。修理の際には保証書を添付してください。
  • 無償修理期間は、ご購入日から1年間です。

無償修理にならない場合

以下の場合、保証期間内でも無償修理対象外となりますので、ご注意ください。(内容によっては修理受付をお断りする場合があります。)

  • 分解・改造がみられる製品
    (例:銘版シールがはがれている、接着剤などにより製品に装飾が施されている、VOIDシールの穴あき・はがれ・破れ等)
  • 製造番号の確認ができない製品
  • 付属品などの消耗による症状など

修理を依頼する

修理は、お近くのワイモバイルショップにて承ります。

各お手続きの際に必要なお持物については以下をご参照ください。

手続内容 必要書類
修理受付 本人確認書類
電話機(もしくは付属品)
電話機の保証書
長期代品貸出
修理返却 修理引換表
(修理中ご利用の場合)代替電話機一式
長期代品返却

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

故障・修理時に安心のオプションサービス

水濡れや破損など思わぬトラブルの際に安心のオプションサービスです。

故障を未然に防ぐ方法や、故障・修理についてご案内いたします。

故障だと判断する前に

いくつかの質問に答えるだけで解決するかもしれません。

故障だと判断した場合

修理、交換、機種変更のいずれかをご案内しています。
お客さまの状況にあった最適な対応方法と費用の目安をを以下でシミュレーションします。

故障について

故障とは?

故障とは正しく機能・動作しない状態をいいます。

  • キー反応が悪い
  • LEDライトが点灯しない
  • 起動するがネットワークに接続しない

全損とは?

全損とは水没や原型をとどめない破損など修理で修復できない状態をいいます。また、改造の確認ができた場合(VOIDシールのはがれも含みます)も全損扱いとなります。

水没による全損

  • 水漏れシートに反応がある(一部シートのない商品もございます)

落下・外的ダメージによる全損

  • 大きな傷・変形などがみられ、電源も入らない
  • 大きな傷・変形などがみられ、キー操作ができない

故障を未然に防ぐために

  • お風呂や水辺で使用しない。
  • 濡れた手で操作しない。
  • 雨の日に屋外で使用しない。
    • 水に濡らしたという認識がなくても、湿度の高いところや、水に濡れる可能性の高いところで使用された場合、内部に水分が付着し、機器が壊れてしまうことがあります。
  • データカードを挿入したままパソコンごと移動しない。
    • パソコンの落下や移動時の衝撃によりデータカードが壊れる場合があります。
    • データ通信カードは、外観上小さな傷・凹み・曲がりが発生している場合でも、致命的なダメージを受けていることがあります。

修理・交換受付の前に

各製品の不具合が発生する事象やソフトウェアアップデート情報をご確認ください。

各メーカーホームページのサポートページをご確認ください。
解決しない場合には、機種変更をご検討いただくか、修理をご依頼ください。

ご利用の機種によっては、修理受け付けを終了している場合があります。下記ページより事前にご確認ください

機種変更をする

電話機のご利用が長期にわたる方へは、機種変更をおすすめいたします。
機種変更は、ワイモバイルショップ、ワイモバイル オンラインストアにて受付けしております。

  • お近くの販売店でも、機種変更ができます。

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

修理をする

修理の種類

保証書に記載されている無償修理規定に基づき、無償修理・有償修理の判断をさせていただきます。

購入日 お客さま過失 修理費用
1年未満 あり(傷などがあり) 有償修理
なし 無償修理
1年以上 - 有償修理

無償修理になる場合

保証書の無償修理規定に則した状況での故障は、無償修理の対象となります。

  • 無償修理のサービスをお受けになるためには、保証書が必要です。修理の際には保証書を添付してください。
  • 無償修理期間は、ご購入日から1年間です。

無償修理にならない場合

以下の場合、保証期間内でも無償修理対象外となりますので、ご注意ください。(内容によっては修理受付をお断りする場合があります。)

  • 分解・改造がみられる製品
    (例:銘版シールがはがれている、接着剤などにより製品に装飾が施されている、VOIDシールの穴あき・はがれ・破れ等)
  • 製造番号の確認ができない製品
  • 付属品などの消耗による症状など

修理を依頼する

修理は、お近くのワイモバイルショップにて承ります。

各お手続きの際に必要なお持物については以下をご参照ください。

手続内容 必要書類
修理受付 本人確認書類
電話機(もしくは付属品)
電話機の保証書
長期代品貸出
修理返却 修理引換表
(修理中ご利用の場合)代替電話機一式
長期代品返却

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

  • ご来店可能なワイモバイルショップがお近くにない場合はワイモバイル カスタマーセンターへお問合わせください。

お電話にて修理受付する際のご注意

  • 製品本体へ保存されているデータをバックアップしてください。
    点検・修理の過程でお預かりしている製品本体のデータを消去し、お買い上げ時の状態に戻します。
  • 製品本体の装飾品は修理に伴い、はく離・除去いたしますので、事前に外していただくようお願いいたします。
  • USIMカードのロック設定は解除してください。
  • 詳細につきましては修理受付時にご確認ください。

故障・修理時に安心のオプションサービス

水濡れや破損など思わぬトラブルの際に安心のオプションサービスです。

  • あんしん保証サービスプラス

詳細はこちらをご確認ください。

故障を未然に防ぐ方法や、故障・修理についてご案内いたします。

故障について

故障とは?

故障とは正しく機能・動作しない状態をいいます。

  • キー反応が悪い
  • LEDライトが点灯しない
  • 起動するがネットワークに接続しない

全損とは?

全損とは水没や原型をとどめない破損など修理で修復できない状態をいいます。また、改造の確認ができた場合(VOIDシールのはがれも含みます)も全損扱いとなります。

水没による全損

  • 水漏れシートに反応がある(一部シートのない商品もございます)

落下・外的ダメージによる全損

  • 大きな傷・変形などがみられ、電源も入らない
  • 大きな傷・変形などがみられ、キー操作ができない

故障を未然に防ぐために

  • お風呂や水辺で使用しない。
  • 濡れた手で操作しない。
  • 雨の日に屋外で使用しない。
    • 水に濡らしたという認識がなくても、湿度の高いところや、水に濡れる可能性の高いところで使用された場合、内部に水分が付着し、機器が壊れてしまうことがあります。
  • データカードを挿入したままパソコンごと移動しない。
    • パソコンの落下や移動時の衝撃によりデータカードが壊れる場合があります。
    • データ通信カードは、外観上小さな傷・凹み・曲がりが発生している場合でも、致命的なダメージを受けていることがあります。

修理・交換受付の前に

各製品の不具合が発生する事象やソフトウェアアップデート情報をご確認ください。

各メーカーホームページのサポートページをご確認ください。
解決しない場合には、機種変更をご検討いただくか、修理をご依頼ください。

ご利用の機種によっては、修理受け付けを終了している場合があります。下記ページより事前にご確認ください

機種変更をする

電話機のご利用が長期にわたる方へは、機種変更をおすすめいたします。
機種変更は、ワイモバイルショップ、ワイモバイル オンラインストアにて受付けしております。

  • お近くの販売店でも、機種変更ができます。

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

修理をする

修理の種類

保証書に記載されている無償修理規定に基づき、無償修理・有償修理の判断をさせていただきます。

購入日 お客さま過失 修理費用
1年未満 あり(傷などがあり) 有償修理
なし 無償修理
1年以上 - 有償修理

無償修理になる場合

保証書の無償修理規定に則した状況での故障は、無償修理の対象となります。

  • 無償修理のサービスをお受けになるためには、保証書が必要です。修理の際には保証書を添付してください。
  • 無償修理期間は、ご購入日から1年間です。

無償修理にならない場合

以下の場合、保証期間内でも無償修理対象外となりますので、ご注意ください。(内容によっては修理受付をお断りする場合があります。)

  • 分解・改造がみられる製品
    (例:銘版シールがはがれている、接着剤などにより製品に装飾が施されている、VOIDシールの穴あき・はがれ・破れ等)
  • 製造番号の確認ができない製品
  • 付属品などの消耗による症状など

修理を依頼する

修理は、お近くのワイモバイルショップにて承ります。

各お手続きの際に必要なお持物については以下をご参照ください。

手続内容 必要書類
修理受付 本人確認書類
電話機(もしくは付属品)
電話機の保証書
長期代品貸出
修理返却 修理引換表
(修理中ご利用の場合)代替電話機一式
長期代品返却

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

故障・修理時に安心のオプションサービス

水濡れや破損など思わぬトラブルの際に安心のオプションサービスです。

故障を未然に防ぐ方法や、故障・修理についてご案内いたします。

故障について

故障とは?

故障とは正しく機能・動作しない状態をいいます。

  • キー反応が悪い
  • LEDライトが点灯しない
  • 起動するがネットワークに接続しない

全損とは?

全損とは水没や原型をとどめない破損など修理で修復できない状態をいいます。また、改造の確認ができた場合(VOIDシールのはがれも含みます)も全損扱いとなります。

水没による全損

  • 水漏れシートに反応がある(一部シートのない商品もございます)

落下・外的ダメージによる全損

  • 大きな傷・変形などがみられ、電源も入らない
  • 大きな傷・変形などがみられ、キー操作ができない

故障を未然に防ぐために

  • お風呂や水辺で使用しない。
  • 濡れた手で操作しない。
  • 雨の日に屋外で使用しない。
    • 水に濡らしたという認識がなくても、湿度の高いところや、水に濡れる可能性の高いところで使用された場合、内部に水分が付着し、機器が壊れてしまうことがあります。
  • データカードを挿入したままパソコンごと移動しない。
    • パソコンの落下や移動時の衝撃によりデータカードが壊れる場合があります。
    • データ通信カードは、外観上小さな傷・凹み・曲がりが発生している場合でも、致命的なダメージを受けていることがあります。

修理・交換受付の前に

各製品の不具合が発生する事象やソフトウェアアップデート情報をご確認ください。

各メーカーホームページのサポートページをご確認ください。
解決しない場合には、機種変更をご検討いただくか、修理をご依頼ください。

ご利用の機種によっては、修理受け付けを終了している場合があります。下記ページより事前にご確認ください

機種変更をする

電話機のご利用が長期にわたる方へは、機種変更をおすすめいたします。
機種変更は、ワイモバイルショップ、ワイモバイル オンラインストアにて受付けしております。

  • お近くの販売店でも、機種変更ができます。

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

修理をする

修理の種類

保証書に記載されている無償修理規定に基づき、無償修理・有償修理の判断をさせていただきます。

購入日 お客さま過失 修理費用
1年未満 あり(傷などがあり) 有償修理
なし 無償修理
1年以上 - 有償修理

無償修理になる場合

保証書の無償修理規定に則した状況での故障は、無償修理の対象となります。

  • 無償修理のサービスをお受けになるためには、保証書が必要です。修理の際には保証書を添付してください。
  • 無償修理期間は、ご購入日から1年間です。

無償修理にならない場合

以下の場合、保証期間内でも無償修理対象外となりますので、ご注意ください。(内容によっては修理受付をお断りする場合があります。)

  • 分解・改造がみられる製品
    (例:銘版シールがはがれている、接着剤などにより製品に装飾が施されている、VOIDシールの穴あき・はがれ・破れ等)
  • 製造番号の確認ができない製品
  • 付属品などの消耗による症状など

修理を依頼する

修理は、お近くのワイモバイルショップにて承ります。

各お手続きの際に必要なお持物については以下をご参照ください。

手続内容 必要書類
修理受付 本人確認書類
電話機(もしくは付属品)
電話機の保証書
長期代品貸出
修理返却 修理引換表
(修理中ご利用の場合)代替電話機一式
長期代品返却

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

  • ご来店可能なワイモバイルショップがお近くにない場合はワイモバイル カスタマーセンターへお問合わせください。

お電話にて修理受付する際のご注意

  • 製品本体へ保存されているデータをバックアップしてください。
    点検・修理の過程でお預かりしている製品本体のデータを消去し、お買い上げ時の状態に戻します。
  • 製品本体の装飾品は修理に伴い、はく離・除去いたしますので、事前に外していただくようお願いいたします。
  • USIMカードのロック設定は解除してください。
  • 詳細につきましては修理受付時にご確認ください。

故障・修理時に安心のオプションサービス

水濡れや破損など思わぬトラブルの際に安心のオプションサービスです。

  • あんしん保証サービスプラス

詳細はこちらをご確認ください。

故障を未然に防ぐ方法や、故障・修理についてご案内いたします。

故障について

故障とは?

故障とは正しく機能・動作しない状態をいいます。

  • キー反応が悪い
  • LEDライトが点灯しない
  • 起動するがネットワークに接続しない

全損とは?

全損とは水没や原型をとどめない破損など修理で修復できない状態をいいます。また、改造の確認ができた場合(VOIDシールのはがれも含みます)も全損扱いとなります。

水没による全損

  • 水漏れシートに反応がある(一部シートのない商品もございます)

落下・外的ダメージによる全損

  • 大きな傷・変形などがみられ、電源も入らない
  • 大きな傷・変形などがみられ、キー操作ができない

故障を未然に防ぐために

  • お風呂や水辺で使用しない。
  • 濡れた手で操作しない。
  • 雨の日に屋外で使用しない。
    • 水に濡らしたという認識がなくても、湿度の高いところや、水に濡れる可能性の高いところで使用された場合、内部に水分が付着し、機器が壊れてしまうことがあります。
  • データカードを挿入したままパソコンごと移動しない。
    • パソコンの落下や移動時の衝撃によりデータカードが壊れる場合があります。
    • データ通信カードは、外観上小さな傷・凹み・曲がりが発生している場合でも、致命的なダメージを受けていることがあります。

修理・交換受付の前に

各製品の不具合が発生する事象やソフトウェアアップデート情報をご確認ください。

各メーカーホームページのサポートページをご確認ください。
解決しない場合には、機種変更をご検討いただくか、修理をご依頼ください。

ご利用の機種によっては、修理受け付けを終了している場合があります。下記ページより事前にご確認ください

機種変更をする

電話機のご利用が長期にわたる方へは、機種変更をおすすめいたします。
機種変更は、ワイモバイルショップ、ワイモバイル オンラインストアにて受付けしております。

  • お近くの販売店でも、機種変更ができます。

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

修理をする

修理の種類

保証書に記載されている無償修理規定に基づき、無償修理・有償修理の判断をさせていただきます。

購入日 お客さま過失 修理費用
1年未満 あり(傷などがあり) 有償修理
なし 無償修理
1年以上 - 有償修理

無償修理になる場合

保証書の無償修理規定に則した状況での故障は、無償修理の対象となります。

  • 無償修理のサービスをお受けになるためには、保証書が必要です。修理の際には保証書を添付してください。
  • 無償修理期間は、ご購入日から1年間です。

無償修理にならない場合

以下の場合、保証期間内でも無償修理対象外となりますので、ご注意ください。(内容によっては修理受付をお断りする場合があります。)

  • 分解・改造がみられる製品
    (例:銘版シールがはがれている、接着剤などにより製品に装飾が施されている、VOIDシールの穴あき・はがれ・破れ等)
  • 製造番号の確認ができない製品
  • 付属品などの消耗による症状など

修理を依頼する

修理は、お近くのワイモバイルショップにて承ります。

各お手続きの際に必要なお持物については以下をご参照ください。

手続内容 必要書類
修理受付 本人確認書類
電話機(もしくは付属品)
電話機の保証書
長期代品貸出
修理返却 修理引換表
(修理中ご利用の場合)代替電話機一式
長期代品返却

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

故障・修理時に安心のオプションサービス

水濡れや破損など思わぬトラブルの際に安心のオプションサービスです。

故障を未然に防ぐ方法や、故障・修理についてご案内いたします。

故障について

故障とは?

故障とは正しく機能・動作しない状態をいいます。

  • キー反応が悪い
  • LEDライトが点灯しない
  • 起動するがネットワークに接続しない

全損とは?

全損とは水没や原型をとどめない破損など修理で修復できない状態をいいます。また、改造の確認ができた場合(VOIDシールのはがれも含みます)も全損扱いとなります。

水没による全損

  • 水漏れシートに反応がある(一部シートのない商品もございます)

落下・外的ダメージによる全損

  • 大きな傷・変形などがみられ、電源も入らない
  • 大きな傷・変形などがみられ、キー操作ができない

故障を未然に防ぐために

  • お風呂や水辺で使用しない。
  • 濡れた手で操作しない。
  • 雨の日に屋外で使用しない。
    • 水に濡らしたという認識がなくても、湿度の高いところや、水に濡れる可能性の高いところで使用された場合、内部に水分が付着し、機器が壊れてしまうことがあります。
  • データカードを挿入したままパソコンごと移動しない。
    • パソコンの落下や移動時の衝撃によりデータカードが壊れる場合があります。
    • データ通信カードは、外観上小さな傷・凹み・曲がりが発生している場合でも、致命的なダメージを受けていることがあります。

修理・交換受付の前に

各製品の不具合が発生する事象やソフトウェアアップデート情報をご確認ください。

各メーカーホームページのサポートページをご確認ください。
解決しない場合には、機種変更をご検討いただくか、修理をご依頼ください。

ご利用の機種によっては、修理受け付けを終了している場合があります。下記ページより事前にご確認ください

機種変更をする

電話機のご利用が長期にわたる方へは、機種変更をおすすめいたします。
機種変更は、ワイモバイルショップ、ワイモバイル オンラインストアにて受付けしております。

  • お近くの販売店でも、機種変更ができます。

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

修理をする

修理の種類

保証書に記載されている無償修理規定に基づき、無償修理・有償修理の判断をさせていただきます。

購入日 お客さま過失 修理費用
1年未満 あり(傷などがあり) 有償修理
なし 無償修理
1年以上 - 有償修理

無償修理になる場合

保証書の無償修理規定に則した状況での故障は、無償修理の対象となります。

  • 無償修理のサービスをお受けになるためには、保証書が必要です。修理の際には保証書を添付してください。
  • 無償修理期間は、ご購入日から1年間です。

無償修理にならない場合

以下の場合、保証期間内でも無償修理対象外となりますので、ご注意ください。(内容によっては修理受付をお断りする場合があります。)

  • 分解・改造がみられる製品
    (例:銘版シールがはがれている、接着剤などにより製品に装飾が施されている、VOIDシールの穴あき・はがれ・破れ等)
  • 製造番号の確認ができない製品
  • 付属品などの消耗による症状など

修理を依頼する

修理は、お近くのワイモバイルショップにて承ります。

各お手続きの際に必要なお持物については以下をご参照ください。

手続内容 必要書類
修理受付 本人確認書類
電話機(もしくは付属品)
電話機の保証書
長期代品貸出
修理返却 修理引換表
(修理中ご利用の場合)代替電話機一式
長期代品返却

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

  • ご来店可能なワイモバイルショップがお近くにない場合はワイモバイル カスタマーセンターへお問合わせください。

お電話にて修理受付する際のご注意

  • 製品本体へ保存されているデータをバックアップしてください。
    点検・修理の過程でお預かりしている製品本体のデータを消去し、お買い上げ時の状態に戻します。
  • 製品本体の装飾品は修理に伴い、はく離・除去いたしますので、事前に外していただくようお願いいたします。
  • USIMカードのロック設定は解除してください。
  • 詳細につきましては修理受付時にご確認ください。

故障・修理時に安心のオプションサービス

水濡れや破損など思わぬトラブルの際に安心のオプションサービスです。

  • あんしん基本パック

詳細はこちらをご確認ください。

故障を未然に防ぐ方法や、故障・修理についてご案内いたします。

故障について

故障とは?

故障とは正しく機能・動作しない状態をいいます。

  • キー反応が悪い
  • LEDライトが点灯しない
  • 起動するがネットワークに接続しない

全損とは?

全損とは水没や原型をとどめない破損など修理で修復できない状態をいいます。また、改造の確認ができた場合(VOIDシールのはがれも含みます)も全損扱いとなります。

水没による全損

  • 水漏れシートに反応がある(一部シートのない商品もございます)

落下・外的ダメージによる全損

  • 大きな傷・変形などがみられ、電源も入らない
  • 大きな傷・変形などがみられ、キー操作ができない

故障を未然に防ぐために

  • お風呂や水辺で使用しない。
  • 濡れた手で操作しない。
  • 雨の日に屋外で使用しない。
    • 水に濡らしたという認識がなくても、湿度の高いところや、水に濡れる可能性の高いところで使用された場合、内部に水分が付着し、機器が壊れてしまうことがあります。
  • データカードを挿入したままパソコンごと移動しない。
    • パソコンの落下や移動時の衝撃によりデータカードが壊れる場合があります。
    • データ通信カードは、外観上小さな傷・凹み・曲がりが発生している場合でも、致命的なダメージを受けていることがあります。

修理・交換受付の前に

各製品の不具合が発生する事象やソフトウェアアップデート情報をご確認ください。

各メーカーホームページのサポートページをご確認ください。
解決しない場合には、機種変更をご検討いただくか、修理をご依頼ください。

ご利用の機種によっては、修理受け付けを終了している場合があります。下記ページより事前にご確認ください

機種変更をする

電話機のご利用が長期にわたる方へは、機種変更をおすすめいたします。
機種変更は、ワイモバイルショップ、ワイモバイル オンラインストアにて受付けしております。

  • お近くの販売店でも、機種変更ができます。

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

修理をする

修理の種類

保証書に記載されている無償修理規定に基づき、無償修理・有償修理の判断をさせていただきます。

購入日 お客さま過失 修理費用
1年未満 あり(傷などがあり) 有償修理
なし 無償修理
1年以上 - 有償修理

無償修理になる場合

保証書の無償修理規定に則した状況での故障は、無償修理の対象となります。

  • 無償修理のサービスをお受けになるためには、保証書が必要です。修理の際には保証書を添付してください。
  • 無償修理期間は、ご購入日から1年間です。

無償修理にならない場合

以下の場合、保証期間内でも無償修理対象外となりますので、ご注意ください。(内容によっては修理受付をお断りする場合があります。)

  • 分解・改造がみられる製品
    (例:銘版シールがはがれている、接着剤などにより製品に装飾が施されている、VOIDシールの穴あき・はがれ・破れ等)
  • 製造番号の確認ができない製品
  • 付属品などの消耗による症状など

修理を依頼する

修理は、お近くのワイモバイルショップにて承ります。

各お手続きの際に必要なお持物については以下をご参照ください。

手続内容 必要書類
修理受付 本人確認書類
電話機(もしくは付属品)
電話機の保証書
長期代品貸出
修理返却 修理引換表
(修理中ご利用の場合)代替電話機一式
長期代品返却

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

  • ご来店可能なワイモバイルショップがお近くにない場合はワイモバイル カスタマーセンターへお問合わせください。

お電話にて修理受付する際のご注意

  • 製品本体へ保存されているデータをバックアップしてください。
    点検・修理の過程でお預かりしている製品本体のデータを消去し、お買い上げ時の状態に戻します。
  • 製品本体の装飾品は修理に伴い、はく離・除去いたしますので、事前に外していただくようお願いいたします。
  • USIMカードのロック設定は解除してください。
  • 詳細につきましては修理受付時にご確認ください。

故障・修理時に安心のオプションサービス

水濡れや破損など思わぬトラブルの際に安心のオプションサービスです。

  • あんしん保証サービスプラス

詳細はこちらをご確認ください。

故障を未然に防ぐ方法や、故障・修理についてご案内いたします。

故障について

故障とは?

故障とは正しく機能・動作しない状態をいいます。

  • キー反応が悪い
  • LEDライトが点灯しない
  • 起動するがネットワークに接続しない

全損とは?

全損とは水没や原型をとどめない破損など修理で修復できない状態をいいます。また、改造の確認ができた場合(VOIDシールのはがれも含みます)も全損扱いとなります。

水没による全損

  • 水漏れシートに反応がある(一部シートのない商品もございます)

落下・外的ダメージによる全損

  • 大きな傷・変形などがみられ、電源も入らない
  • 大きな傷・変形などがみられ、キー操作ができない

故障を未然に防ぐために

  • お風呂や水辺で使用しない。
  • 濡れた手で操作しない。
  • 雨の日に屋外で使用しない。
    • 水に濡らしたという認識がなくても、湿度の高いところや、水に濡れる可能性の高いところで使用された場合、内部に水分が付着し、機器が壊れてしまうことがあります。
  • データカードを挿入したままパソコンごと移動しない。
    • パソコンの落下や移動時の衝撃によりデータカードが壊れる場合があります。
    • データ通信カードは、外観上小さな傷・凹み・曲がりが発生している場合でも、致命的なダメージを受けていることがあります。

修理・交換受付の前に

各製品の不具合が発生する事象やソフトウェアアップデート情報をご確認ください。

各メーカーホームページのサポートページをご確認ください。
解決しない場合には、機種変更をご検討いただくか、修理をご依頼ください。

ご利用の機種によっては、修理受け付けを終了している場合があります。下記ページより事前にご確認ください

機種変更をする

電話機のご利用が長期にわたる方へは、機種変更をおすすめいたします。
機種変更は、ワイモバイルショップ、ワイモバイル オンラインストアにて受付けしております。

  • お近くの販売店でも、機種変更ができます。

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

修理をする

修理の種類

保証書に記載されている無償修理規定に基づき、無償修理・有償修理の判断をさせていただきます。

購入日 お客さま過失 修理費用
1年未満 あり(傷などがあり) 有償修理
なし 無償修理
1年以上 - 有償修理

無償修理になる場合

保証書の無償修理規定に則した状況での故障は、無償修理の対象となります。

  • 無償修理のサービスをお受けになるためには、保証書が必要です。修理の際には保証書を添付してください。
  • 無償修理期間は、ご購入日から1年間です。

無償修理にならない場合

以下の場合、保証期間内でも無償修理対象外となりますので、ご注意ください。(内容によっては修理受付をお断りする場合があります。)

  • 分解・改造がみられる製品
    (例:銘版シールがはがれている、接着剤などにより製品に装飾が施されている、VOIDシールの穴あき・はがれ・破れ等)
  • 製造番号の確認ができない製品
  • 付属品などの消耗による症状など

修理を依頼する

修理は、お近くのワイモバイルショップにて承ります。

各お手続きの際に必要なお持物については以下をご参照ください。

手続内容 必要書類
修理受付 本人確認書類
電話機(もしくは付属品)
電話機の保証書
長期代品貸出
修理返却 修理引換表
(修理中ご利用の場合)代替電話機一式
長期代品返却

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

  • ご来店可能なワイモバイルショップがお近くにない場合はワイモバイル カスタマーセンターへお問合わせください。

お電話にて修理受付する際のご注意

  • 製品本体へ保存されているデータをバックアップしてください。
    点検・修理の過程でお預かりしている製品本体のデータを消去し、お買い上げ時の状態に戻します。
  • 製品本体の装飾品は修理に伴い、はく離・除去いたしますので、事前に外していただくようお願いいたします。
  • USIMカードのロック設定は解除してください。
  • 詳細につきましては修理受付時にご確認ください。

故障・修理時に安心のオプションサービス

水濡れや破損など思わぬトラブルの際に安心のオプションサービスです。

  • あんしん基本パック

詳細はこちらをご確認ください。

故障を未然に防ぐ方法や、故障・修理についてご案内いたします。

故障について

故障とは?

故障とは正しく機能・動作しない状態をいいます。

  • キー反応が悪い
  • LEDライトが点灯しない
  • 起動するがネットワークに接続しない

全損とは?

全損とは水没や原型をとどめない破損など修理で修復できない状態をいいます。また、改造の確認ができた場合(VOIDシールのはがれも含みます)も全損扱いとなります。

水没による全損

  • 水漏れシートに反応がある(一部シートのない商品もございます)

落下・外的ダメージによる全損

  • 大きな傷・変形などがみられ、電源も入らない
  • 大きな傷・変形などがみられ、キー操作ができない

故障を未然に防ぐために

  • お風呂や水辺で使用しない。
  • 濡れた手で操作しない。
  • 雨の日に屋外で使用しない。
    • 水に濡らしたという認識がなくても、湿度の高いところや、水に濡れる可能性の高いところで使用された場合、内部に水分が付着し、機器が壊れてしまうことがあります。
  • データカードを挿入したままパソコンごと移動しない。
    • パソコンの落下や移動時の衝撃によりデータカードが壊れる場合があります。
    • データ通信カードは、外観上小さな傷・凹み・曲がりが発生している場合でも、致命的なダメージを受けていることがあります。

修理・交換受付の前に

各製品の不具合が発生する事象やソフトウェアアップデート情報をご確認ください。

各メーカーホームページのサポートページをご確認ください。
解決しない場合には、機種変更をご検討いただくか、修理をご依頼ください。

ご利用の機種によっては、修理受け付けを終了している場合があります。下記ページより事前にご確認ください

機種変更をする

電話機のご利用が長期にわたる方へは、機種変更をおすすめいたします。
機種変更は、ワイモバイルショップ、ワイモバイル オンラインストアにて受付けしております。

  • お近くの販売店でも、機種変更ができます。

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

修理をする

修理の種類

保証書に記載されている無償修理規定に基づき、無償修理・有償修理の判断をさせていただきます。

購入日 お客さま過失 修理費用
1年未満 あり(傷などがあり) 有償修理
なし 無償修理
1年以上 - 有償修理

無償修理になる場合

保証書の無償修理規定に則した状況での故障は、無償修理の対象となります。

  • 無償修理のサービスをお受けになるためには、保証書が必要です。修理の際には保証書を添付してください。
  • 無償修理期間は、ご購入日から1年間です。

無償修理にならない場合

以下の場合、保証期間内でも無償修理対象外となりますので、ご注意ください。(内容によっては修理受付をお断りする場合があります。)

  • 分解・改造がみられる製品
    (例:銘版シールがはがれている、接着剤などにより製品に装飾が施されている、VOIDシールの穴あき・はがれ・破れ等)
  • 製造番号の確認ができない製品
  • 付属品などの消耗による症状など

修理を依頼する

修理は、お近くのワイモバイルショップにて承ります。

各お手続きの際に必要なお持物については以下をご参照ください。

手続内容 必要書類
修理受付 本人確認書類
電話機(もしくは付属品)
電話機の保証書
長期代品貸出
修理返却 修理引換表
(修理中ご利用の場合)代替電話機一式
長期代品返却

お持ちいただく本人確認書類一覧はこちら

故障・修理時に安心のオプションサービス

水濡れや破損など思わぬトラブルの際に安心のオプションサービスです。

よくあるご質問

上記で解決しなかったので、問合わせがしたい

お問合わせ

ご希望のお問合わせ方法をお選びください。

  • お電話でのお問合わせお電話で
  • メールでのお問合わせメールで

お問合わせにはお客さまのご契約電話番号と暗証番号(4ケタ)をご用意のうえご連絡ください。
一部メニューでは暗証番号入力を省略してご利用いただけます。

[オペレーター対応時間]9:00~20:00(年中無休)

ワイモバイルの電話から 151
他社の携帯電話、固定電話などから 0570-039-151
海外から(有料) +81-44-382-0800
  • 「だれとでも定額」などの無料通話対象となります。

混雑予想カレンダー

あくまで目安となり、実際の状況とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
「つながりやすい」日においても、9時の受付開始直後はお電話がつながりにくい場合がございます。

 つながりやすい

 比較的つながりやすい

 ややつながりにくい

 つながりやすい  比較的つながりやすい  ややつながりにくい

9~12時
12~17時
17~20時
9~12時
12~17時
17~20時
9時
~12時
12時
~17時
17時
~20時
聴覚障がい者のお客さま専用お問合わせ窓口

聴覚障がい者のお客さま専用のFAXお問合わせ窓口です。
※番号をよくお確かめのうえ、おかけください。

[受付時間]9:00~17:30(土日祝日は除く)

FAX番号 0120-917-156

※お問合わせの際には専用のお問合わせ用紙をダウンロードしてお使いください。

  • 以下の情報は必ずご記載ください(記載がない場合、ご対応できないことがございます。)
    ・返信先FAX番号
    ・ご契約内容のわかる情報(ご契約者さまの場合)
  • お問合わせ内容によりましては複数営業日数をいただく場合やご返信できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • 原則FAXで対応させていただきますが、お電話などFAX以外の方法でご回答をさせていただく場合もあり、ご回答方法の指定は承りかねますので、あらかじめご了承ください。

お問合わせにはお客さまのご契約電話番号とMy Y!mobileログインパスワードをご用意ください。
初めてご利用のかたは、お客さまのご契約電話番号と暗証番号(4ケタ)をご用意ください。
(一般的なサービス案内をご希望されているかたや、ご契約をご検討されているかたは不要です。ただし、スマートフォンで閲覧されている場合はログインが必要なため、パソコンからご利用ください。)

法人のお客さまのお問合わせ

法人のお客さまで「追加回線、機種変更のお申込み・ご相談」はこちらのフォームより承っております。

法人のお客さまで「契約内容、料金プランのお問合わせ」「その他のお問合わせ」についてはこちらのフォームより承っております。

Twitterでのお問合わせ

ワイモバイル カスタマーサービス窓口:@ymobile_Care

サービス内容、電話機の操作方法、各種手続方法に関するお問合わせ窓口です。

  • Twitterでのお問合わせにはTwitterへのログインが必要となります。
  • お問合わせ内容によっては、Eメール窓口へのお問合わせをご案内する場合がございます。
  • ご契約内容の照会、変更に関しては「My Y!mobile」のご利用をお願いいたします。
  • お問合わせいただいたすべてのご質問にお答えできない場合もございます。
  • Twitterの特性を最大限に生かすため、お客さまとのやりとりはみなさまに見える状態でツイートさせていただきます。