ワイモバイルの法人さま向けサイト。ビジネスでもワイモバイル
ご検討・ご購入の方 サポート窓口

ユニバーサルサービス料について

  • ※ 表示価格は特に記載がない限り税抜きです。

当社は、対象サービスをご契約されているお客さまに「ユニバーサルサービス料」のご負担をお願いし、負担金全額をユニバーサルサービス支援機関である社団法人電気通信事業者協会へ納めております。お客さまには、ご理解とご協力をお願いいたします。

ユニバーサルサービス制度とは

「ユニバーサルサービス制度」とは、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)および西日本電信電話株式会社(NTT西日本)が提供しているユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、緊急通報などの国民生活に不可欠な電話サービス)を全国どの世帯でも公平に安定的に利用できる環境を確保するために必要な費用を、電話会社全体で応分に負担する制度です。当社も負担金全額をユニバーサルサービス支援機関である社団法人電気通信事業者協会へ納めております。負担金については、同機関から1電話番号あたりの費用が公表されており、お客さまには1電話番号あたりの費用と同額をご負担いただいております。

ユニバーサルサービス制度の概要

ユニバーサルサービス制度の概要図

(注) NTT東日本・NTT西日本がユニバーサルサービス提供事業者として指定されています。

ユニバーサルサービス料について

1電話番号当たりの負担額(番号単価)は、ユニバーサルサービス支援機関である社団法人電気通信事業者協会によって、半年ごとに見直しされることになっており、お客さまのご負担額も変更となる場合があります。

対象期間 ユニバーサルサービス料 お支払いのタイミング
2018年1月~
2019年6月まで
1電話番号あたり2円/月 毎月のご請求の際
2019年7月~ 1電話番号あたり3円/月
  • ※ 月末の時点でご契約いただいているお客さまに対して、ご請求させていただきます。(1ヶ月に満たないご利用の場合であってもユニバーサルサービス料の日割り計算は行いません。)
  • ※ 複数の番号をご利用の場合は、ご利用の番号数に応じた請求金額が発生いたします。

その他、ユニバーサルサービス制度のお問い合わせには、以下関連リンクをご参照ください。