災害用伝言板サービス

概要

大規模災害発生時に災害用伝言板に安否情報を登録し、その安否情報をインターネット(他社携帯電話含む)から閲覧することが可能なサービスです。

概要

提供基準

震度6弱以上の地震など大規模な災害が発生した場合
(通常時は、自動Eメール・お知らせメール送信設定機能のみ操作可能)

対応言語

日本語、英語

主な機能

安否情報の登録 お客さま自身の安否情報を登録し、家族・知人に伝えることができます。
安安否情報の確認 家族・知人の安否情報を確認することができます。
安自動Eメール・お知らせメール送信設定 災害用伝言板に安否情報を登録した際に、あらかじめ設定した家族・知人宛に安否情報を自動Eメール送信できます。
  • 登録された安否情報の確認は、ワイモバイルの電話のほか、他社携帯電話やパソコン、iPad を含め、インターネットからどなたでもご利用いただけます。

申込・料金

申込 不要
月額料 無料
  • 「旧イー・モバイルのスマートフォンおよび携帯電話から災害用伝言板へアクセスする場合、パケット通信料がかかります。
  • 自動Eメール・お知らせメールの送信は無料ですが、受信にはパケット通信料がかかります。
  • 安否情報の登録、自動Eメール機能利用にあたっては、ワイモバイルの契約が必要となります。

対象機種

iPhone iPhone SE , iPhone 5s
スマートフォン
(対象機種1)
Android One S2 , Android One S1 , 507SH , Nexus 6P , DIGNO E , AQUOS CRYSTAL Y2 , AQUOS Xx-Y , LUMIERE ,AQUOS CRYSTAL Y , DIGNO C , Spray , DIGNO T , ARROWS S , AQUOS Phone ef , AQUOS Phone es , DIGNO DUAL 2 , DIGNO DUAL , STREAM
  • Nexus 5X , Nexus 6 , Nexus 5は安否情報の確認のみ対応しています。
スマートフォン
(対象機種2)
STREAM S , STREAM X , 旧イー・モバイルのスマートフォン
タブレット MediaPad T2 Pro , Lenovo TAB3 , Lenovo TAB2 , MediaPad M1 8.0
ケータイ AQUOS ケータイ2 , DIGNO ケータイ , AQUOS ケータイ , PHS , 旧イー・モバイルの携帯電話
  • Battery Wi-Fi , Car Wi-Fiではご利用できません。

登録された安否情報の確認は、他社携帯電話やパソコン等からも行えます。
他社携帯電話やパソコン等から災害用伝言板をご利用する場合は、以下URLよりご確認いただけます。

  • 確認したい電話番号が対象機種以外だった場合は、全社一括検索機能により、当該事業者に登録された安否情報を検索・表示します。

アクセス方法

iPhone、スマートフォン(対象機種1)、タブレット、AQUOS ケータイ2、DIGNO ケータイ、AQUOS ケータイの場合

災害用伝言板アプリからアクセス
  • iPhoneをご利用の場合は、App Storeよりダウンロードの上、ご利用ください。
  • Android One S2 , Android One S1 , 507SH , Nexus 6Pをご利用の場合は、Google Play™ よりダウンロードの上、ご利用ください。
  • Nexus 5X , Nexus 6 , Nexus 5 ではアプリのご利用および安否確認登録ができません。安否情報の確認はこちらをご利用ください。
  • AQUOS ケータイ2 , DIGNO ケータイ , AQUOS ケータイの場合、「メインメニュー」の「サービス」をクリックし、「災害用伝言板」にアクセスしてください。

PHSの場合

公式サイトまたは以下のURLからアクセス

公式サイト : 【WEBボタン】 → 公式サイト → 災害用伝言板
URL:http://dengon.softbank.ne.jp

安否情報の登録・確認、自動メール送信設定の利用方法はこちら

スマートフォン(対象機種2)の場合

災害用伝言板アプリからアクセス

以下よりアプリケーションをダウンロードしてご利用ください。

旧イー・モバイルの携帯電話の場合

EMホームからアクセス

機能仕様

安否情報の登録 ※1 登録内容
  • 「無事です」「自宅にいます」「被害があります」「避難所にいます」「移動中です」「会社にいます」「学校にいます」の中から選択できます。※3
  • 全角100文字までコメント入力が可能です。
登録件数 80件(※4)/1電話番号
保存期間
  • 災害における災害用伝言板終了時まで保存します。
  • 1電話番号あたり80件(※4)を超えたら、古いものから順次上書き削除します。
安否情報の確認 対応機種 他社携帯電話やパソコンなどのインターネット端末からも確認可能です。
その他 全社一括検索により、他社携帯事業者の災害用伝言板・NTT東西災害用伝言板(web171)に登録された安否情報についても検索することができます。
お知らせメール送信 ※1 ※2 設定あて先件数 10件(災害時でなくてもあて先設定は可能)
メール内容
  • 安否否情報を登録した携帯電話の番号/メールアドレス
  • 安否情報が登録された旨をお知らせする内容
  • 伝言板へアクセスするためのリンク
  • ※1Nexus 5X , Nexus 6 , Nexus 5 , Surface 3ではご利用できません。
  • ※2STREAM S、STREAM X、旧イー・モバイルのスマートフォン ・携帯電話 の場合は、送信元として、MMSメールアドレスが設定されます。EMnet加入中のお客さまは、EMnetメールアドレスが設定されます。(emobileメールアドレスをご利用できない、または取得していないお客さまは、お知らせメールは送信されません。)
  • ※3STREAM S、STREAM X、旧イー・モバイルのスマートフォン ・携帯電話 の場合は、「無事です」「自宅にいます」「被害があります」「避難所にいます」からの選択となります。
  • ※4STREAM S、STREAM X、旧イー・モバイルのスマートフォン ・携帯電話 の場合は、10件となります。

体験サービスのご案内

お客さまに災害用音声お届けサービスをお試しいただくため、体験サービスを提供します。

提供期間 ●毎月1日、15日 ●正月三ヶ日 ●防災週間(8月30日~9月5日)
●防災とボランティア週間(1月15日~1月21日)
体験内容 安否情報の登録・確認・削除
  • 自動Eメール、お知らせメールは送信されません。
  • 他社携帯電話端末、パソコンからも登録されたメッセージを確認できます。
  • 実際に災害が発生した場合、本番のサービスへ移行します。
  • 体験サービスの提供期間は事業者によって異なります。提供期間が異なる場合、他事業者からの閲覧の際に当社災害用伝言板のURLを直接入力していただく必要があります。

地震、事故等の災害発生時には安否確認等、大量の電話が殺到します。これにより、被災地域における電話が大変つながりにくくなり、消防・警察への連絡等に支障が多く発生しております。
私ども電気通信事業者といたしましても、災害用伝言板の提供、適切なネットワークのコントロール、災害時優先電話の提供などのさまざまな方法により、通信の確保を図ってまいりますが、ご利用になられる皆さまにおかれましても、被災地域における緊急な電話がスムーズにご利用できるようにするため、不急な電話やリダイヤルを控えてしばらくたってからお掛け直しいただくなど、ご理解、ご協力をお願いいたします。 災害発生時の電話利用について詳しくは、社団法人電気通信事業者協会のホームページをご参照ください。