ご利用になる際の注意点(携帯マスターNX7 for Y!mobile)

ご利用の携帯電話によって、登録可能な電話番号及びE-mailの属性データ(携帯、自宅、会社等)は異なります。
データを移動する前に、必ず携帯マスターNX7 for Y!mobile内かご利用の携帯電話内で、データ移動が可能な属性データに変更してください。
登録不可の属性データは正常に移動できない場合があります。

Nexus 6

MediaPad M1 403HW

AQUOS PHONE ef WX05SH

  • アドレス帳を読み込み/書き込みする際は、必ず「WX04SH/WX05SHと携帯マスターNX7 for Y!mobileのデータ読み書き手順」をご確認の上、操作をお願いいたします。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、メディアデバイス(MTP)として接続する必要があります。
  • 予め端末にmicroSDが装着されている必要があります。

AQUOS PHONE es WX04SH

  • アドレス帳を読み込み/書き込みする際は、必ず「WX04SH/WX05SHと携帯マスターNX7 for Y!mobileのデータ読み書き手順」をご確認の上、操作をお願いいたします。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、メディアデバイス(MTP)として接続する必要があります。
  • 予め端末にmicroSDが装着されている必要があります。

DIGNO DUAL WX04K

  • アドレス帳データを読み込み/書き込みする際は、microSDカードへのデータのインポート/エクスポートが必要となります。データのインポート/エクスポート方法は、各機種ごとに異なりますので、ご利用の携帯電話のマニュアルをご確認ください。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、「USBストレージをONにする」→「OK」を選択してください。

DIGNO DUAL 2 WX10K

  • アドレス帳データを読み込み/書き込みする際は、microSDカードへのデータのインポート/エクスポートが必要となります。データのインポート/エクスポート方法は、各機種ごとに異なりますので、ご利用の携帯電話のマニュアルをご確認ください。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、「USBストレージをONにする」→「OK」を選択してください。

DIGNO T 320KC

  • アドレス帳を読み込み/書き込みする際は、必ず「320KCと携帯マスターNX7 for Y!mobileのデータ読み書き手順」をご確認の上、操作をお願いいたします。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、メディアデバイス(MTP)として接続する必要があります。
  • 予め端末にmicroSDが装着されている必要があります。

ENERUS WX03S

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

HONEY BEE 3 WX333K

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

HONEY BEE 4 WX350K

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

HONEY BEE 5 WX07K

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

HONEY BEE BOX WX334K

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

LIBERIO WX03K

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

LIBERIO 2 WX11K

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

WX01SH

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

WX03SH

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。
  • データを転送するには、端末が「データ転送モード」であることを確認し、待ち受け画面にする必要があります。

PORTUS WX02S

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

SOCIUS WX01S

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

Sweetia WX02K

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

WX01J

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

WX01K

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

WX02SH

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

WX09K

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

WX330JE

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

WX340K

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

STREAM S 302HW

  • アドレス帳を読み込み/書き込みする際は、必ず「STREAM S 302HWと携帯マスターNXのデータ読み書き手順」をご確認の上、操作をお願いいたします。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、メディアデバイス(MTP)として接続する必要があります。

WX12K

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

iiro WX04S

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

BISINESTA 301JR

  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、モデムとして接続する必要があります。
    専用のモデム通信ドライバを利用してパソコンと接続して下さい。

Nexus 5 EM01L

ARROWS S EM01F

STREAM X GL07S

GS03

  • アドレス帳データを読み込み/書き込みする際は、microSDカードへのデータのインポート/エクスポートが必要となります。データのインポート/エクスポート方法は、各機種ごとに異なりますので、ご利用の携帯電話のマニュアルをご確認ください。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、設定→ストレージ→データ保存先設定→【外部SDカード】を選択してください。

Dell Streak Pro GS01

  • アドレス帳データを読み込み/書き込みする際は、microSDカードへのデータのインポート/エクスポートが必要となります。 データのインポート/エクスポート方法は、各機種ごとに異なりますので、ご利用の携帯電話のマニュアルをご確認ください。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、「USBストレージをONにする」→「OK」を選択してください。

GS02

  • アドレス帳データを読み込み/書き込みする際は、microSDカードへのデータのインポート/エクスポートが必要となります。データのインポート/エクスポート方法は、各機種ごとに異なりますので、ご利用の携帯電話のマニュアルをご確認ください。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、「USBストレージをONにする」→「OK」を選択してください。
  • 仕様により、「ふりがな」非対応

Sony Ericsson mini S51SE

  • アドレス帳データを読み込み/書き込みする際は、microSDカードへのデータのインポート/エクスポートが必要となります。  データのインポート/エクスポート方法は、各機種ごとに異なりますので、ご利用の携帯電話のマニュアルをご確認ください。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際は、以下の手順でファイル転送モード(MSC)に設定してください。
  • 1.USBケーブルで本機をパソコンに接続
  • 2.ステータスバーを下向きにドラッグ
  • 3.「ファイル転送モード(MSC)を選択中」→「本体のメモリーカードに接続

smart bar S42HW

  • アドレス帳データを読み込み/書き込みする際は、microSDカードへのデータのインポート/エクスポートが必要となります。データのインポート/エクスポート方法は、各機種ごとに異なりますので、ご利用の携帯電話のマニュアルをご確認ください。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、「USBストレージをONにする」→「OK」を選択してください。
  • 仕様により、「ふりがな」非対応

Pocket WiFi S II S41HW

  • アドレス帳データを読み込み/書き込みする際は、microSDカードへのデータのインポート/エクスポートが必要となります。 データのインポート/エクスポート方法は、各機種ごとに異なりますので、ご利用の携帯電話のマニュアルをご確認くださ い。
  • USBケーブルにてパソコンと接続する際、「USBストレージをONにする」→「OK」を選択してください。
  • 仕様により、「ふりがな」非対応

HTC Aria™ S31HT / Pocket WiFi S S31HW

  • アドレス帳データを読み込み/書き込みする際は、microSDカードへのデータのインポート/エクスポートが必要となります。データのインポート/エクスポート方法は、各機種ごとに異なりますので、ご利用の携帯電話のマニュアルをご確認ください。
  • パソコンと接続する際、各端末のUSB接続モードは、HTC Aria™(S31HT)の場合は「外部メモリーモード」を、Pocket WiFi S(S31HW)の場合は「USBストレージをONにする」を選択してください。

H31IA / H11LC

  • ご使用前に、携帯端末に付属のEMOBILE ユーティリティをインストールし、端末をパソコンに接続してください。
  • 携帯マスターNX7 for Y!mobileにて端末を使用する場合にはEMOBILE ユーティリティが起動していないことをご確認ください。

H11HW / E.T H12HW

  • 携帯端末に付属のUSBケーブルおよびUSBドライバをご利用ください。
  • 「USBドライバ」は、予めインストールしてください。
  • アドレス帳をH11HWおよびH12HWへ書き込む場合は、データが上書きされますので、予めパソコンにデータを読み込んでから書き込み作業を行ってください。

EMONSTER S11HT / EMONSTER lite S12HT / Touch Diamond™ S21HT

  • Windows XPにてご利用の場合はActiveSync 4.5以上を予めインストールしてください。
  • また操作の前に、『Windows Mobile対応手順』をご確認ください。
  • マルチ番号8件をWindows Mobileに書き込む場合は、携帯マスターNX7 for Y!mobile上にて各電話番号にアイコンを振り分ける必要があります。
    自宅アイコン×2件 会社アイコン×2件 携帯電話アイコン×1件 PHSアイコン×1件 自動車アイコン×1件 ポケベルアイコン×1件 計8件