あんしんロック

表示価格は特に記載がない限り税抜です。

あんしんロックは、使いたくない機能や使わせたくないサービスを制限することができる電話機の機能です。たとえば、通話機能のみに限定しお子さまが初めて手にする“ファーストケータイ”から、使える機能を少しずつ追加してステップアップさせるなど、成長に合わせた使いかたが可能です。

対応機種

ケータイ(PHS)

サービス内容

お子さまの年齢や使いかたにあわせて、きめ細やかな設定が可能です。<ご利用イメージ>

あんしんロックでできること

あんしんロックで制限できる機能やサービスをご紹介します。

電話の発信 「アドレス帳に登録していない電話番号への発信を許可しない」という設定ができます。保護者の知らない電話番号への発信を防ぎます。
電話の着信 「アドレス帳に登録していない電話番号からの着信を許可しない」という設定ができます。保護者の知らない番号からの着信をシャットアウトします。
アドレス帳の編集 アドレス帳への新規登録・編集・削除を許可しないことで、保護者の知らない電話番号などの登録や編集を防ぎます。
Eメール Eメールの使用を許可しない設定が可能です。電話機能だけを使わせたいときなどに有効です。
WEB ブックマークに登録されているサイトにのみアクセスが可能となる機能です。あらかじめ保護者の許可するサイトをブックマークに登録することで、その他のサイトへの接続をシャットアウト。有害サイトへのアクセスからお子さまを守ります。
赤外線 赤外線通信を制限することにより、電話機内のデータ(自分やアドレス帳内の電話番号やメールアドレス・写真など)の交換を制限し、個人情報が人へ渡るのを防ぎます。
Javaアプリ Javaアプリの使用を制限し、Javaを使ったゲームなどの利用をできなくします。
カメラ カメラの利用を制限します。雑誌の撮影をしない、お友だちを撮影した写真は個人情報であるなど、正しい使いかたを理解するまで機能をOFFにしておくことが可能です。
ダイヤルアップ ダイヤルアップを設定することで、インターネット利用をするにあたり接続先をワイモバイル以外(一般のプロバイダーなど)に変更が可能です。本機能はその設定を不可にすることで、ワイモバイル以外の接続先への変更を制限します。接続先をワイモバイルに設定しておくことで、有害サイトアクセス制限サービスを活用いただけます。
セキュリティ セキュリティ設定(着信拒否・シークレットモード・本体リセットなど)の変更を制限することで、保護者の設定した仕様を変更できないようにします。
位置情報機能 位置情報送出機能のON・OFFの選択ができます。位置検索サービスをご利用の際は位置情報送出がONになっている必要があり、OFFに設定すると位置検索が機能しません。位置情報機能の設定変更を不可にすることで、位置検索サービスを安心してご利用いただけます。
閉めるとロック
/タイマーロック
折りたたみ機種の場合は電話機を折りたたんだ際、縦型の電話機の場合は一定の時間を過ぎるとキー操作ができなくなるようにロックをかけることができます。この設定の変更を許可しないことで、保護者の設定なしに電話機にロックがかかることを防ぎます。
USB接続時の通信 USBケーブルを用いたデータ通信ができないように設定が可能です。
アドレス帳の閲覧 アドレス帳を画面に表示させないことで、保護者の知らない人へ情報開示されるのを防ぎます。
発信履歴 発信履歴を画面に表示させないことで、保護者の知らない人へ情報開示されるのを防ぎます。
保存データの持ち出し 保存データの持出を許可しない、に設定することで、Eメールへの写真添付、ファイルの赤外線通信など、データフォルダ内のデータを電話機から外部へ取り出すことを制限します。写真やプロフィールなどの個人データの流出を防止します。
バックアップ バックアップを取ることで、データが消えてしまったときなどに呼び出して再度登録が可能になります。バックアップしたファイルは再生できないため、保護者の知らないデータをバックアップデータとして保存されることを防ぎます。
管理者用暗証番号変更 あんしんロックの管理者用暗証番号(8桁)を変更します。

設定方法

<HONEY BEE BOX/HONEY BEE 3の場合>

機能メニュー > (4)セキュリティ > (8)あんしんロック > 管理者用暗証番号を入力

  • 詳しい操作方法は、お持ちの電話機の取扱説明書をご覧ください。