[かんたんスマホ]初期設定の方法を教えてください。

初期起動時に、Wi-Fi設定→Googleアカウント作成・設定→Googleアシスタント設定の流れで初期設定を行います。

41

電源を入れてしばらくすると、「ようこそ」画面(初期設定の開始画面)が表示されます。

ここでは、USIMカードが取り付けられた状態で行う初期設定について説明します。
Wi-Fi設定を行わない場合はパケット通信料がかかりますので、ご注意ください。

  • 操作手順は発売(リリース)当初のものです。
  • Google アカウントの操作手順や画面イメージは更新される場合があります。

設定方法

電源を入れると「android」のロゴが表示

「開始」を選択

  • 「緊急通報」を選択すると、緊急通報ができます。

「Wi-Fi に接続」画面が表示されたら、いずれかを選択

 Wi-Fiに接続する場合
  「すべてのWi-Fiネットワークを表示」を選択します。手順4に進みます。

 モバイルネットワークに接続する場合
  「セットアップ時にモバイルネットワークを使用する」を選択し、「続行」を選択します。
  その後、手順6に進みます。

接続する親機を選択

親機側で設定されているパスワードを入力し、「接続」を選択

「新規としてセットアップ」を選択

「アカウントを作成」を選択

「自分用」を選択

「姓」「名」を入力し「次へ」を選択

「生年月日」「性別」を入力し「次へ」を選択

「ログイン方法」が表示されたら、希望するユーザー名(メールアドレス(@より前の文字))を入力し「次へ」を選択

  • 入力したユーザー名がすでに使われているなどの理由でアカウント取得に失敗した場合は、赤文字で「別のユーザー名を選択してください。」と表示されます。
    別の「ユーザー名」を直接入力するか、「候補:」に表示された候補の中から選択して「次へ」を選択します。

「安全なパスワードの作成」が表示されたら、「パスワードを作成」と「パスワードの確認」を入力し「次へ」を選択

「電話番号を追加しますか?」が表示されたら、「はい、追加します」を選択

「プライバシーポリシーと利用規約」が表示されたら、「同意します」を選択

「次へ」を選択

「スマートフォンの保護」が表示されたら、「後で行う」を選択

「スキップ」を選択

「いつでもどこでも。あなただけのGoogleアシスタント」が表示されたら、「次へ」を選択

「新しいアシスタント・・・」が表示されたら、
いずれかを選択

  • 「有効にしない」を選んだ場合は、手順23に進みます。

「Voice Matchでアシスタントにアクセス」が表示されたら、いずれかを選択

  • 「使用しない」を選んだ場合は、手順23に進みます。

「Ok Google」と声をかけ、声を登録

  • 3回登録を行います。

「完了」を選択

  • 初期状態でチェックが入っています。不要であればはずします。

「次へ」を選択

  • 初期状態でチェックが入っています。不要であればはずします。

「Google サービス」が表示されたら、「同意する」を選択

  • 初期状態でチェックが入っています。不要であればはずします。

「その他の設定項目」が表示されたら、 「キャンセル」を選択

「Y!mobile初期登録」が表示されたら「あとで」を選択

ホーム画面が表示されたら、初期設定完了