USIMカードの交換・再発行はできますか?

USIMカードの交換や再発行は、ワイモバイルショップで受け付けます。契約者ご本人さまが、「本人確認書類」と、交換のお手続きの場合は今後ご利用するスマートフォン、タブレット、Pocket WiFiなどをお持ちのうえ、お近くのワイモバイルショップへご来店ください。

224

ご契約の内容によっては発行できるUSIMカードの種類に制限がありますので、詳しくはワイモバイルショップにご相談ください。

  • 必要事項を記載した委任状を持参されると、ご家族さまでも発行お手続きができます。
    • 委任状はこちらから印刷し、ご記入できます。ワイモバイルショップにも用意しております。
  • 盗難・紛失・破損などの場合、USIMカード再発行手数料として3,000円(税抜)がかかります。
  • USIMカードの種類を交換する場合、機種変更手数料として3,000円(税抜)がかかります。

交換できるサイズ
  • microSIM
  • nanoSIM
対象契約
  • SIM単体契約
  • スマホベーシックプラン
  • スマホプラン
  • データベーシックプラン
  • データプラン
  • シェアプラン
  • 4G-Sベーシックプラン
  • 4G-Sプラン
  • USIMカードは貸与品となるため、解約・契約変更時・USIM種別がことなる機種への機種変更時は旧USIMカードを回収します。
  • 回収した旧USIMカードはその場ではさみを入れて破棄します。
  • Pocket WiFi契約時は、再発行に伴いMSN・ICCIDが変更になります。
    なお、My Y!mobileにご登録されている場合、再度登録が必要です。

2014年7月31日(木)をもちまして、「4G-Sプラン」、「4G-Sベーシックプラン」の受付を終了しました。現在ご利用中のお客さまは、継続してご利用できます。

2019年9月30日(月)をもちまして、「スマホプラン」の新規受付を終了しました。

  • 現在ご利用中のお客さまは2019年10月1日(火)以降も、引き続きご利用できます。 なお、2019年10月1日(火)以降は「 スマホベーシックプラン」のみ受け付けています。

2019年9月30日(月)をもちまして、「データプラン」の新規受付を終了しました。

  • 現在ご利用中のお客さまは2019年10月1日(火)以降も、引き続きご利用できます。 なお、2019年10月1日(火)以降は「 データベーシックプラン」のみ受け付けています。

2019年9月30日(月)をもちまして、「スマホベーシックプランL」の新規受付および他料金プランからの変更受付を終了しました。

  • 現在ご利用中のお客さまは2019年10月1日(火)以降も、引き続きご利用できます。 なお、2019年10月1日(火)以降、受け付けている「スマホベーシックプラン」はこちらをご確認ください。