[制限モード・快適モード]制限モードと快適モードについて教えてください。

データ量超過後に、制限モードは都度追加データを購入していただきます。快適モードは追加データを自動的に購入できます。

3555
  • データ容量の追加方法は、「快適モード」と「制限モード」どちらかをお選びいただけます。
    モードの設定については、こちらをご覧ください。
  • モード初期値はご契約の内容、お使いの端末によって異なります。

快適モード

  • ご加入料金プランのデータ容量を使い切っても、設定した追加回数内であれば通信速度が低速化せず、高速データ通信を維持したままご利用いただけます。
  • データ容量の追加回数は上限設定ができます。(無制限または1回~14回)
    • 実際にご利用された追加回数分、500円(税抜)/回のご利用料金が発生します。

制限モード

  • 加入料金プランのデータ容量を使い切ると通信速度が最大128kbpsに低速化します。
  • データ容量を追加したい場合は、都度追加確認が必要となります。

補足事項

  • 「制限モード」および「快適モード」の設定は、料金プランやパケット定額サービスを変更しても継続されます。
  • 「快適モード」をお選びいただくと毎回の通常速度に戻す手続きが不要になりますが、ご利用状況によっては通信料金が高額になる可能性があります。
  • 通信速度が低速の状態で、「制限モード」から「快適モード」へ設定変更した場合、通常速度にもどり、追加料金がかかります。

詳しくは、快適モードをご覧ください。