[オートチャージ設定]「オートチャージON(快適モード)」と「オートチャージOFF(制限モード)」について教えてください。

データ量超過後に、「オートチャージOFF(制限モード)」は都度追加データをご購入ください。「オートチャージON(快適モード)」は追加データを自動的にご購入できます。

1164人の方の参考になっています。

1164

表示価格は税込です。

  • データ容量の追加方法は、「ON(快適モード)」と「OFF(制限モード)」いずれかを選べます。
    オートチャージ設定について詳しくはこちらをご確認ください。
  • オートチャージ設定の初期値はご契約の内容、お使いの端末によって異なります。

オートチャージON(快適モード)

  • ご加入料金プランのデータ量を使い切っても、設定した追加回数内であれば通信速度が低速化せず、高速データ通信を維持したままご利用できます。
  • データ容量の追加回数は上限設定ができます(1回から14回または20回/24回/44回、無制限)。
    • 実際にご利用した追加回数分、550円/回のご利用料金が発生します。

オートチャージOFF(制限モード)

  • ご加入料金プランのデータ容量を使い切ると通信速度が低速化します。「スマホベーシックプランM/R」「シンプルM/L」「シンプル2 M/L」をご契約の場合は、最大1Mbps、「スマホベーシックプランS」「シンプルS」「シンプル2 S」をご契約の場合は、最大300kbpsに低速化します。
    さらに、「シンプル2 S/M/L」のいずれについても、当月ご利用の低速通信状態でのデータ通信量が料金プランの高速データ通信容量の半分の値を超えた場合、通信速度を最大128kbpsに低速化します。
  • データ容量を追加したい場合は、都度追加確認が必要です。

補足事項

  • オートチャージ設定は、料金プランやパケット定額サービスを変更しても継続されます。
  • 「オートチャージON(快適モード)」を選ぶことで毎回の通常速度に戻すお手続きが不要ですが、ご利用状況によっては通信料金が高額になる可能性があります。
  • 通信速度が低速の状態で、オートチャージ設定を「OFF(制限モード)」から「ON(快適モード)」へ設定変更した場合、通常速度にもどり、追加料金がかかります。

「オートチャージ(快適モード)」について詳しくはこちらをご確認ください。