eSIM

表示価格は特に記載がない限り税込です。
消費税の計算上、請求金額と異なる場合があります。

eSIM設定方法を説明する動画を公開しました。詳細を見る

eSIMとは

   

eSIM(イーシム)は、スマートフォンの機種内にあらかじめ埋め込まれた本体一体型のSIMです。eSIM対応スマートフォンであればSIMのように機種にSIMカードを差し替えることなく、ご契約と設定のみで回線をご利用いただくことができます。

対応プラン/サービス

※1 スマホプランスマホベーシックプランにご加入中の方も対象です。
※2 ページ内に記載されている「SIMカード」は「eSIM」と読み替えてください。

iPhoneでは以下のサービスがご利用できません

(YMで販売したiPhoneも含みます)

  • ● 災害用伝言板/災害用音声お届けサービス
  • ※ ワイモバイルのeSIMと、ワイモバイル以外のSIMカードを組み合わせて、同時待ち受け(DSDS)で使用する場合、サービスの動作保証はしておりません。
  • ※デュアルSIM機能ご利用時、音声通話が利用できないデータ通信専用SIMを「モバイルデータ通信」用の回線として設定すると、緊急機関(110/118/119)への発信ができないことがあります。

設定方法

お申し込みについて

本人確認書類

お申し込みいただく際、以下いずれかの本人確認書類を事前にご準備ください。オンラインストアでお申し込みの場合、スマートフォンのカメラで案内に従って書類の撮影をしていただきます。

日本国籍のかた

運転免許証
アップロードするもの
  • ・ 下記条件を満たしている運転免許証の表面、裏面
運転免許証(表面)

記載の氏名や住所がお申し込み内容と相違する場合は、お申し込みがキャンセルとなりますのでご注意ください。

  • ① 有効期限内であること
  • ② 申し込み時に入力する氏名・住所・生年月日と「運転免許証」の記載が一致していること
  • ③ 顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)
  • ④ 日本国政府発行であること(国際免許不可)
運転免許証(裏面)

運転経歴証明書
アップロードするもの
  • ・ 下記条件を満たしている運転経歴証明書の表面、裏面
運転経歴証明書(表面)

記載の氏名や住所がお申し込み内容と相違する場合は、お申し込みがキャンセルとなりますのでご注意ください。

  • ① 運転経歴証明書(2012年(平成24年)4月1日以降に交付されたもの)
  • ② 申し込み時に入力する氏名・住所・生年月日と「運転経歴証明書」の記載が一致していること
  • ③ 顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)
  • ④ 日本国政府発行であること(国際免許不可)
運転経歴証明書(裏面)

マイナンバーカード
アップロードするもの
  • ・ 下記条件を満たしているマイナンバーカードの表面、裏面
    • ※ マイナンバーカードの裏面および通知カードは受付不可
マイナンバーカード

記載の氏名や住所がお申し込み内容と相違する場合は、お申し込みがキャンセルとなりますのでご注意ください。

  • ① 有効期限内であること
  • ② 申し込み時に入力する氏名・住所・生年月日と「マイナンバーカード」の記載が一致していること
  • ③ 顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)

日本国籍以外のかた

在留資格が「永住者」の場合
在留カード
アップロードするもの
  • ・ 下記条件を満たしている在留カード
在留カード

記載の氏名や住所がお申し込み内容と相違する場合は、お申し込みがキャンセルとなりますのでご注意ください。

  • ① 有効期限内であること
  • ② 申し込み時に入力する氏名・住所・生年月日と「在留カード」の記載が一致していること
  • ③ 顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)
在留資格が「特別永住者」の場合
特別永住者証明書
アップロードするもの
  • ・ 下記条件を満たしている特別永住者証明書
特別永住者証明書

記載の氏名や住所がお申し込み内容と相違する場合は、お申し込みがキャンセルとなりますのでご注意ください。

  • ① 有効期限内であること
  • ② 申し込み時に入力する氏名・住所・生年月日と「特別永住者証明書」の記載が一致していること
  • ③ 顔写真がきちんと確認できること(黒ずみやマスキング等で顔が確認できない場合は不可)

契約者と異なる方(ご家族)が利用する場合

利用する方(ご家族)の本人確認書類(補助書類不要)に加え以下家族証明のための確認書類をご準備ください。

家族証明のための確認書類
アップロードするもの

家族証明のための確認書類

利用する方の姓が契約者と異なり、かつ同居していない場合、最新の情報が記載された以下のいずれかを一緒にアップロードする必要があります。

戸籍謄本

  • ① 3カ月以内に発行されたもの

住民票記載事項証明書(原本)

  • ① 本人確認書類の名義と同じであること
  • ② 「個人番号(マイナンバー)」と「性別」が無地の紙等で覆い隠された状態であること(該当箇所が覆い隠されてない場合、お申し込みはキャンセルとなります。)
  • ③ 発行日より3カ月以内であること
  • ④ 現住所が記載されていること
  • ※ 「住民票の写し」「広域交付住民票(住民票を登録している市区町村外から発行した住民票の写し)」でも受付可能です。
  • ※ 「住民票の写し」「広域交付住民票」の場合は上記の注意事項のほか、「本籍地」を無地の紙などで覆い隠してください。

家族証明書類アップロード時の注意点

アップロードする画像は、スマートフォンやデジタルカメラで撮影してください。

上手な撮影方法

  • ・ 壁などに立てかけて撮影する
  • ・ 明るい場所で撮影する
  • ・ ピントを合わせる
  • ・ 脇を固定する、脇をしめる

以下のような画像の場合、審査がNGとなったり、時間がかかったりする場合があります。

NGとなる写真

ぼやけている

光が反射している

影が入っている

対象が小さい

お申し込み方法

お近くのショップ・取扱店、オンラインストアでお申し込みください。

  • ※ オンラインでは機種変更は受付できません。
  • ※ eSIM単体でのお申し込みとなります。eSIMと機種購入は同時にできませんので事前にeSIM対応機種をご準備ください。
  • ※ ソフトバンクからの番号移行でお申し込みの場合、MNP予約番号が必要です。

動作確認機種

ワイモバイル以外の各社が提供しているサービスについては未検証です。お客さま自身でご確認ください。
その他、ワイモバイルのeSIMを他社製品で利用することによっておこる課題について、当社に故意や重過失がある場合を除き、一切の責任を負いかねますのでご注意ください。

メーカーを選択してください

メーカーを選択してください

閉じる
  • SIMフリー
  • 他キャリア

接続実績のある機種はありません。

接続実績のある機種はありません。

お申し込み方法

お近くのショップ・取扱店、オンラインストアでお申し込みください。

  • ※ オンラインでは機種変更は受付できません。
  • ※ eSIM単体でのお申し込みとなります。eSIMと機種購入は同時にできませんので事前にeSIM対応機種をご準備ください。
  • ※ ソフトバンクからの番号移行でお申し込みの場合、MNP予約番号が必要です。

ワイモバイル以外で販売される携帯電話機を利用する際のご注意事項

  • SIMロックが解除されていない製品はご利用いただけません。
  • 不正契約・不正取得したスマートフォンの通信サービスの利用制限を行う場合があります。詳細はこちらをご確認ください。
  • 音声通話、TVコール、SMS、メール(MMS)、パケット通信などの通信やテザリング等の付加機能などワイモバイルのすべてのサービスについて動作保証できません。
  • ワイモバイルが提供するサービス、コンテンツについては、ご利用いただけない場合でも月額使用料は発生いたします。
    位置ナビ、スマートフォン基本パック-Sなど。
  • Google Play™などにて有料でダウンロードしたアプリケーションなどを通じて有料で購入したサービスなどがご利用いただけない場合でも、料金は発生いたします。
  • ワイモバイル以外で販売される携帯電話機で留守番電話をご利用いただく際、転送先電話番号の設定が必要な場合があります。詳細はこちらをご確認ください。
  • ワイモバイルのサービスエリアでご利用頂けます。ご利用可能なサービスエリアは最大で利用可能なエリアとなります。
    [5G] 3.7GHz
    [4G] 2.5GHz2.1GHz1.7GHz900MHz
    [3G] 2.1GHz900MHz
    高速大容量5G(新周波数)は限定エリアで提供。事前に対象エリアを十分にご確認の上、ご契約ください。
    利用エリアはご利用機種が対応している通信方式、周波数により異なります。
    機種により利用可能な通信方式や周波数が合致していてもご利用いただけない場合があります。
    ご利用機種の仕様については携帯電話機の販売事業者にお問い合わせください。

通信の制限について

一定期間に大量の通信をご利用されるお客さまに対して、通信速度を制限する場合があります。
また、よりよいネットワーク品質を提供するため通信ごとにトラフィック情報の収集、分析、蓄積を行います。
なお、当社が別に定める通信において、制限を行う場合があります。(詳細はこちらをご確認ください)

自動通信に関する注意

利用する機種によっては、端末が自動的に通信を行うことなどで通信料が発生することがあります。
製品仕様の詳細については、携帯電話機を販売した事業者にご確認ください。

  • 事業者によってお取扱窓口が異なりますので、ご注意ください。

修理/アフターサービスに関して

  • ワイモバイルでは、他社が販売する携帯電話機の故障受付や取扱い方法、ワイモバイルのeSIMとの組み合わせに関するご質問対応などのアフターサービスを提供できません。
    ワイモバイル以外で販売される携帯電話機に関する事項は、携帯電話機を販売した事業者にお問い合わせください。
  • 事業者によってお取扱窓口が異なりますので、ご注意ください。
  • eSIMプロファイルを削除、ご利用端末が紛失、故障などの際はeSIMプロファイルの再発行が必要になります。eSIMプロファイルの再発行にはeSIM再発行手数料3,300円かかります。
    My Y!mobileにてeSIM再発行を手続きいただいた場合は、手数料は無料となります。

携帯電話機の技術基準適合証明などに関して

他社が販売する携帯電話機などをワイモバイルのeSIMでご利用いただく場合、携帯電話機が技術基準適合証明など、法令に準拠していることをご確認ください。

  • 技適マークが付いている携帯電話機は法令に準拠しております。詳細は、総務省のホームページをご確認ください。なお、技適マークが無い場合であっても、日本の電気通信事業者と国際ローミング契約を締結している海外電気通信事業者と契約されている方が国際ローミング契約で利用可能な携帯電話を日本国内でご利用いただく場合には、当社の回線に接続する際の検査は不要です。
  • 法令に違反すると当社が判断した場合は、接続をお断りする場合があります。
  • ワイモバイルのeSIMでご利用いただくにあたり、当社が提供している通信方式とは異なる通信方式のみを利用するものなどご利用できない場合があります。

免責

他社が販売する携帯電話機などをワイモバイルのeSIMでご利用になることに起因する事象などについて、当社は一切の責任を負いません。

eSIMのご購入はこちら

※オンラインでは機種変更は受付できません。

ご利用方法はこちら

その他のお手続き

よくあるご質問